淡路島・ニジゲンノモリに「ドラゴンクエスト」の新アトラクションが登場!

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

兵庫県立淡路島公園内のテーマパーク「ニジゲンノモリ」に、「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」が2021年春にオープンする。

同施設は"アニメ×テクノロジー×自然"をテーマとし、「クレヨンしんちゃん」や「NARUTO」など人気アニメのほか、2020年10月にスタートしたエンターテインメントアトラクション「ゴジラ迎撃作戦~国立ゴジラ淡路島研究センター~」でも話題を呼んでいる。

「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」のメインビジュアル


物語の主人公はあなた!「ドラゴンクエスト」の世界で大冒険


「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」は、リアルとデジタルで世界観を表現するフィールドRPGアトラクション。参加者自身が物語の主人公となり、ニジゲンノモリだけのオリジナルストーリーに沿って冒険を楽しむことができる。

アトラクションにはニジゲンノモリ限定のモンスターが登場するなど、特別感のある演出にもこだわる。また、オリジナルのグッズやフードメニューもそろい、「ドラクエをやったことがない」という人でも満足できるコンテンツを多数展開する。

冒険のナビゲーターには、勇者に憧れを抱くホイミスライムのオリジナルキャラクター「ホミロット」が登場。バトルの手助けやアドバイスをしてくれる、頼もしい存在だ。

愛くるしいオリジナルキャラクター「ホミロット」が冒険を盛り上げてくれる


大人も子供も、一度は聞いたことがあるであろう「ドラゴンクエスト」。全国的にも注目されている今回の一大プロジェクトについて、株式会社ニジゲンノモリ代表取締役社長の貞松宏茂さんに話を聞いてみた。

「淡路島出身のゲームデザイナー・堀井雄二さんが産みの親であり、ゲームコンテンツとして絶大な人気を誇る『ドラゴンクエスト』とコラボレーションすることで、淡路島の活性化をさらに推進することができると考えました。自然あふれる公園の中で、ゲームの世界観を楽しめるのも魅力です。本アトラクション限定のオリジナルキャラクターも登場しますので、お楽しみに!」

「あのドラクエの世界に入り込んでみたい!」という願いを叶えてくれる新アトラクション。オープンまでに随時更新される情報は、公式SNSで「ホミロット」が発信してくれる。

取材・文=鳥本明衣(glass)

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る