絶品いちごに舌鼓、鹿児島県阿久根市の農園ガーデン空・コモレビ農園で「いちご狩り」開催中

2021年3月16日 09:09更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

鹿児島県阿久根市の農園ガーデン空・コモレビ農園で5月5日(祝)まで「いちご狩り」を開催している。

スーパーでは買えない完熟いちごを思う存分楽しめる!写真は主催者提供


コモレビ農園は鹿児島県の中でも季節の寒暖差の激しい阿久根市で、いちごを中心にレモン・無花果(いちじく)・オリーブ・ハーブ各種・葡萄・キウィ・米などを作っている農園だ。

高設栽培で摘みやすく、子供から大人まで大人気のいちご狩り。今年は新たにいちごハウスを増設し、大粒で粒揃いがよく、甘さと酸味のバランスが人気の新品種「恋みのり」をはじめ、野いちごが濃くなったような味わいの「紅ほっぺ」、口にした瞬間にバラのような良い香りが広がる「かおり野」など4つの品種を栽培。

いちご狩りは30分間たっぷりと食べられる「食べ放題プラン」と、摘みとった分だけを購入する「量り売りプラン」の2つのコースが用意されている。

また、テラスカフェ空では、いちごシーズン限定のいちごパフェも食べられる。朝摘みのいちごをふんだんに使ったボリューミーな一品で、毎年大人気のため数量限定となっている。

【写真】見た目も美しい大粒の絶品いちご写真は主催者提供


市販のいちごと違い、完熟したおいしいいちごが食べられるコモレビ農園の「いちご狩り」に出かけよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置/非接触式体温計の入場口設置
【来園者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来園自粛/咳エチケット/入園時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限/来園前に検温済でない来園者への検温

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る