青山テルマがコラボイルミ点灯式に登場!ファン5000人が熱狂

2009年10月30日 20:43更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10/30、約300の専門店が入る商業施設、ラゾーナ川崎プラザで「LAZONA Xmas イルミネーション ラゾーナ×青山テルマFantastic Love Story」点灯式が開催され、歌手の青山テルマさんが登場。会場に集まった5000人の観客と共にカウントダウンをし、イルミネーションを点灯した。

テルマさんをひと目見ようと駆け付けた客は、5000人! 女子高生から黄色い声が飛び、その声援に答えて手を振るテルマさん。「大学からそのまま来ましたが、みんなの笑顔を見たら疲れが飛んじゃいました」とニッコリ。インターナショナルスクールを卒業した彼女にとって、クリスマスは特別なもの。ツリーの下にプレゼントを置き、必ず家族と一緒に過ごすのだとか。「ここでたくさん思い出を作ってくれるといいな」と来場者にメッセージを送った。

昨年EXILEとコラボしたラゾーナ川崎のイルミネーションは、今年はテルマさんの新曲を含む3曲とコラボ。11/26(木)まではヒット曲「そばにいるね」に加え、11/18(水)から着歌フル配信予定の「OH BABY恋していたい」が、11/27(金)〜12/25(金)はその2曲に加え未発表曲「Fall in Love」が、イルミネーションと連動。巨大なツリーが曲に合わせて赤や青、グリーンなど色を変えたり点滅したりするなどして、直径約60mあるルーファ広場全体を幻想的な雰囲気に包み込む。

このイルミショーはテルマさんも監修に参加し、曲と光のコラボをチェックしたのだそう。点灯時間は17:00〜24:00で、テルマさんの曲とのコラボショーは18:00から毎時00分、20分、40分に実施。また、ルーファ広場にある大型ビジョンでは、彼女のPVやメッセージビデオも放映するほか、12月中旬には、彼女のスペシャルライブも開催予定だ。

テルマさんのステキなラブソングと幻想的なイルミのコラボを、ぜひ見に行こう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る