飾っておきたいほどおしゃれ!「オランジーナ」にリサとガスパールのコラボパッケージが登場

2021年2月15日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

フランス発の炭酸飲料「オランジーナ」とフランス生まれの人気絵本「リサとガスパール」がコラボレーション!コラボパッケージの「オランジーナ」が販売中となっている。

オランジーナとリサとガスパールのコラボパッケージは全3種類


リサとガスパールも大好きな、フランスの国民的な炭酸飲料「オランジーナ」。日本でもすっかりお馴染みの同ドリンクだが、フランスでは1936年から愛されてきた長い歴史を持つ。おいしさの秘訣は、オレンジを中心にレモン、マンダリンオレンジ、グレープフルーツをブレンドすることで実現した、果実本来の複雑な味わい。オレンジピールエキスが配合されており、絶妙なほろ苦さも魅力のひとつだ。

一方の「リサとガスパール」は、文章を担当するアン・グットマンと、絵を担当するゲオルグ・ハレンスレーベン夫妻により、フランスで1999年に誕生。翌年には日本でも紹介され、人気シリーズとなった。そして、日本デビュー20周年を迎えたことを記念し、フランスで生まれた人気者同士のコラボレーションが実現!「リサとガスパール」のイラストがあしらわれたコラボパッケージは、全部で3種類。エッフェル塔の前で「オランジーナ」を手にするリサとガスパールなどが描かれており、部屋に飾っておきたくなるほどオシャレなデザインに仕上がっている。

さらに本コラボレーションを記念したフォトスポットが、2月23日(火)から3月3日(水)まで松屋銀座で開催される展覧会「リサとガスパールのおもいで展」の会場に登場。パリ在住の原作者がコラボレーションに大喜びし、「オランジーナ」宛に描いたメッセージ付きのレターとアートも、このフォトスポットで見ることができる。展覧会を訪れた際はぜひチェックを!

また、フランス生まれのキッチンウェア「ル・クルーゼ」のプレートやカップが、「リサとガスパール」、「オランジーナ」それぞれのイメージカラーでペアセットになった限定ギフトが当たる「パリの休日キャンペーン」も行われる。2021年4月15日(木)までの期間に、製品のQRコードよりレシートを登録して簡単に応募可能。

リサとガスパールの心躍るパッケージに、シュワッと弾ける心地よい炭酸、果実味豊かな味わい。目と舌の両方で楽しめる、“リサガス”コラボの「オランジーナ」。店頭で見つけたらぜひ手にとってみて。

(C) 2021 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

特集

ページ上部へ戻る