“コロナ禍で外出できない家族”を応援!パンパースの「毎日が新記録キャンペーン」

2021年2月8日 14:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

P&Gの紙おむつブランド「パンパース」による「『あなたらしい子育てが、いちばん。』プロジェクトでは、その一環として、赤ちゃんとの思い出づくりをサポートする「毎日が新記録キャンペーン」をスタート(2月28日(日)まで)。コロナ禍で外出できない家族に寄り添う内容となっている。

パンパースの「毎日が新記録キャンペーン」がスタート


道の駅などの公共施設におむつ交換台を導入する支援を行ったり、家族でおうち時間が楽しめるように楽しい動画コンテンツを用意したりと、これまでも、全国のママ・パパを応援する活動を行ってきたパンパース。今回は、第4弾キャンペーンとして「毎日が新記録キャンペーン」をスタートさせる。

東京 2020 オリンピック ワールドワイドパートナーのP&Gブランドであるパンパースは、“子供とのお出かけを自由に楽しめなかったママ・パパの気持ち”に寄り添って、赤ちゃんとの思い出づくりをサポート。

キャンペーンの抽選に当たれば、Twitterで投稿した“子供の思い出”が壁画になるかも⁉ まずは、Twitterでパンパース公式アカウントをフォローし、子供がオリンピックの選手のように見える写真や、赤ちゃんの成長シーンにおいて“新記録を出した”エピソードを投稿してみよう。

すると、抽選で当選者50名が決定され、本プロジェクトのメインイラストを手掛ける人気アーティスト・タケウマ氏によって、その写真・投稿がイラスト化される。そしてこのイラストが、東京 2020 大会期間中にP&Gが設置する施設内に展示されるのだ(※子供の顔が写っていない写真でも応募可能。展示される場所は変更になる可能性あり。当選の場合はイラスト制作のため個別に連絡あり)。

特別な場所へ行かなくても、赤ちゃんと共に過ごす時間は一生に一度の瞬間ばかり。同社は「そのいつもの日々こそが、一番の思い出になる」と考え、キャンペーンを通して家族の思い出づくりを手伝っていく。

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

ページ上部へ戻る