スイーツショップも併設された観光農園、福岡県筑紫野市のストロベリーフィールズで「いちご狩り」が開催中

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

福岡県筑紫野市の筑紫野いちご農園 ストロベリーフィールズで、5月31日(月)まで「いちご狩り」が楽しめる。

高設栽培なので子供や年配の方でも楽にいちご狩りが楽しめる写真は主催者提供


筑紫野いちご農園 ストロベリーフィールズは、いちご狩りやジャム作り体験を実施している観光農園。また、農園のいちごを使ったケーキやお菓子などを提供するスイーツショップ「Sucre fraise」が農園横にあり、いちごのおいしさが引き立つさまざまなスイーツが味わえる。

いちご狩りは40分食べ放題のコースと、摘み取り持ち帰りコースがあり、香りがとてもよく、酸味が穏やかな「かおりの」や、果肉がしっかりしており、すっきりとした甘さで食べやすい「さがほのか」など、定番から珍しい品種まで6種類のいちごを楽しむことができる。料金は両コース共に期間によって変動。また、いちごも時期によって種類が異なる場合がある。

【写真】おいしさ抜群のいちごがたくさん!写真は主催者提供


いちごは高設栽培なので、子供や年配の方でも楽にいちご狩りが楽しめる。また、通路が広いので車いすやベビーカーでも安心して参加できる。完熟のおいしいいちごを求めて筑紫野いちご農園 ストロベリーフィールズのいちご狩りに出かけよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

花火大会人気ランキング

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

ページ上部へ戻る