エヴァ×フェンダーの究極コラボ!あの“レイギター”がミニチュアで登場

2009年11月2日 19:14更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12/1(火)にYahoo!オークションで入札が開始される、世界で完全限定2本の“レイギター”が、なんと8分の1サイズで登場! エフトイズから発売される「REI-STRATOCASTER(TM)TYPE01 1/8MODEL」と「REI-TELECASTER(TM)TYPE02 1/8MODEL」(各4725円/2種類)。11/1から発注が始まっている“エヴァンゲリオン×フェンダー究極コラボアイテム”のミニチュアモデルだ。

「実物のギターとは異なりますが、エヴァの世界観が楽しめるアルミケースや『笑えばいいと思うよ』の名シーンで、綾波レイが初めて感情を表に出した際の表情が入ったフェンダー純正オリジナルピックなど、ギターのミニチュア以外にも楽しんでいただけると思います」と話すのは、企画開発の松本さん。

セットの内容は、それぞれ全長約12.5cmの8分の1で精密に再現された“レイギター”のほか、エヴァの世界観を表現したイラストが特徴的なオリジナルアルミケースとピックの3点。

マスタービルダーと呼ばれる巨匠たちが1本1本手作りする「フェンダーカスタムショップ」製のギターボディ。そこに浮かび上がる“綾波レイの赤い眼差し”、指板に施された“ロンギヌスの槍”…、「人類史上初の“喜び”をすべてのチルドレンに…」というこのミニチュアコラボ。あなたも手にしてみてはいかがでしょう? 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る