おうち時間を応援!自宅でできる謎解きゲームにトライ!【高難度】

2021年3月4日 16:30更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

不要不急の外出を控え、自宅で過ごす時間が増えている人も多いのでは?そんな、おうち時間を楽しく過ごしたい人に、三重県いなべ市が実施している謎解き企画をご紹介。謎を解き明かした賢者の中から抽選で「さくらポーク」など、いなべ市の名産品が当たる!

いなべ市広報誌「Link」2020年1月~12月号を読み込むことで謎を解明できる

Linkからの挑戦状。アナタは見事突破できるか!?

謎解きは、いなべ市が発行している広報誌「Link」に関連した内容。バックナンバーをWEB上で読めるので、インターネット環境があればいつでもどこでもチャレンジできる。まずはいなべ市公式HPにある 「Linkからの挑戦状」特設ページ からアクセス!
「入口の部屋」にある暗号文を解読するには、いなべ市広報誌「Link」の2020年1月号から12月号までの謎を解く必要がある。おうちキャンプやケーキ店、桜スポットの紹介など、誌面にある文章や図形にヒントが隠されているので、今まで特集してきた記事を読み返してみよう。

広報誌「Link」を隅から隅まで読まないと解けない難問ばかり!

謎が解けたら回答フォームへ答えを入力!正解した人の中から抽選で「さくらポーク」などいなべ市の名産品がプレゼントされる。さくらポークとは、三重県産の代表的なブランド三元豚。桜のようなピンク色の肉には脂身が程よく加わり、柔らかくジューシー。三重県以外ではまだ入手困難な希少肉を味わえるチャンス!

ほんのり甘味がありおいしい、さくらポーク。安心・安全な飼育環境にもこだわる

締め切りは4月4日(日)の23:59までで、誰でも参加可能だ。かなり難易度が高いと評判となっているので、自信のある人はぜひ挑戦してみよう。

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る