長期間にわたって桜を楽しめる、石川県宝達志水町の白虎山公園の桜の見頃はいつ?

2021年3月26日 16:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

石川県羽咋郡(はくいぐん)宝達志水町(ほうだつしみずちょう)にある白虎山公園で、4月上旬から桜が見頃を迎える。

散歩しながら花見を楽しめる白虎山公園写真は主催者提供


白虎山公園は、子供の運動広場や簡易野球場が整備された公園。子供の運動広場は多目的広場となっており、親子で触れ合えるほか、子供用の遊具が備え付けられている。簡易野球場は両翼90メートル、中堅110メートルと、少年野球はもちろん、大人が利用するうえでも十分な広さを持つ。なお、簡易野球場の利用料は一般1時間450円、高校生以下は1時間200円。

白虎山公園には18種類、約1000本の桜が植えられており、公園周囲は桜並木となっているほか、公園近くを流れる長者川の清流沿いも美しく彩られる。見頃の期間は4月上旬からで、遅咲きの桜もあるため、5月中旬頃まで楽しめるのが魅力だ。

また、桜並木の近くには芝生があるため、レジャーシートを広げてお弁当を食べるなど、ゆったりとお花見を楽しむことができるのもポイントだ。

【写真】花見をするうえで、公園内に広い芝生があるのはうれしい写真は主催者提供


長期間にわたって桜を見ることができる白虎山公園に行ってみよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る