フォトスポットやオリジナル限定メニューが登場、兵庫県神戸市で「ひつじのショーンフェア in六甲ガーデンテラス」開催

2021年3月26日 17:15更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

兵庫県神戸市灘区の六甲ガーデンテラスで「ひつじのショーンフェア in六甲ガーデンテラス」が5月30日(日)まで開催。

春の訪れを感じられる庭園にフォトスポットが登場SHAUN THE SHEEP AND SHAUN'S IMAGE ARE ™ AARDMAN ANIMATIONS LTD. 2021


「ひつじのショーン」は、ショーンと仲間たちが繰り広げるドタバタコメディのクレイ・アニメーション。1995年公開の映画『ウォレスとグルミット、危機一髪』に初登場したひつじのショーンを主人公とするスピンオフ作品で、世界170カ国で愛される人気キャラクターだ。

昨年に続き2回目の開催となる本イベントでは、六甲ガーデンテラス内のイングリッシュガーデンにアニメの1シーンを再現したフォトスポットが登場。また、エリア内の料飲・物販店舗にて、実際のアニメーションの中で使われたジオラマや原画の展示が行われる。

【写真】店舗ではジオラマや原画の展示を実施SHAUN THE SHEEP AND SHAUN'S IMAGE ARE ™ AARDMAN ANIMATIONS LTD. 2021


さらに、エリア内にある飲食店「六甲ビューパレス」「フードテラス」「グラニットカフェ」では、ショーンの仲間たちをモチーフにしたフェア期間限定メニューが登場するほか、お土産にぴったりの「ひつじのショーン」オリジナルグッズがショップ「ホルティ」で販売される。

そのほか、スタンプラリーやキーリング・缶バッジの手作りワークショップなども実施。「ひつじのショーン」の世界をたっぷり満喫できる「ひつじのショーンフェア in六甲ガーデンテラス」に出かけよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋内・一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る