スヌーピーの新作タンブラーがリモートワークに最適な理由とは!?

2021年4月1日 16:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

PEANUTS公式オンラインショップ「おかいものSNOOPY」にて、限定デザインの新作タンブラーが発売。その名も、「KINTOタンブラー240ml (short break)」(3300円)。ハウスウエアブランド「KINTO」から生まれた人気タンブラーの、おかいものSNOOPY 限定デザインで、プランナー自身も「リモートワークで大活躍中!」と太鼓判を押す。このタンブラーの魅力を、あますところなく解説しよう。

「KINTOタンブラー240ml (short break)」(3300円)

【写真】リモートワークにぴったりのアイテム!


■文句なしの高スペック

ハウスウエアブランド「KINTO」製とあって、納得の高品質。ステンレス二重構造なので保温・保冷効果は抜群で、錆びにくく耐久性も十分。表面にはザラっとしたパウダーコーティングが施され、滑りにくく傷も付きにくい。

二重構造ながらフチは薄く、口当たりも良好。それでいて、中身の見える透明のフタが付いているので、PCやタブレットのそばで使っても安心だ。また、フタには適量のみ出る絶妙なサイズの飲み口が開いているので、飲む度にフタを開閉する必要もない。

飲み口のついた透明のフタ付き。フタを外しても使える


■デザインがかわいい

スモーキーなマットカラーに、コーヒー豆のようなブラウンでプリントされたアートワークがキュート。スヌーピーが「ちょっと休憩しよう」と誘ってくれているようで、根詰めがちな在宅ワーク中の癒やしの効果は絶大!

カラー展開は、ミルク(アイボリー)、ストロベリー(ピンク)、ホウジチャ(カーキ)の3色。どれも大人っぽい色合いなので、リモート会議に積極的に映り込ませると、センスの良さをアピールできるかも。

「おかいものSNOOPY」限定デザイン

ミルク(アイボリー)

ストロベリー(ピンク)

ホウジチャ(カーキ)


■容量はちょっと少なめ

座りっぱなしになりがちな在宅勤務は、席を立つ口実作りが重要。そんなわけで、程良いタイミングで飲みきる240ミリリットル容量は、理想のサイズといえそう。

240ミリリットルと、小ぶりなサイズ

深さもあまりないので、うっかり引っ掛けて倒す事故も起きにくい


■お手入れがラク

リモートワーク用に水筒タイプのタンブラーを使っている人は、「洗うのが面倒」と感じたことがあるはず。このタンブラーは、内側がにおいや茶渋汚れの付きにくい平滑仕上げ。底が丸いので汚れが溜まりにくく、パーツが少ないので、いつものスポンジでサッと洗えるのも助かる!

洗いやすいのは本当に助かる!


一度使えば、職場用にもうひとつ欲しくなりそう。PEANUTS公式オンラインショップ「おかいものSNOOPY」にて販売中なので、ぜひチェックしてみて!

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

(C) 2021 Peanuts Worldwide LLC

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る