子連れ想いの「モリキッチン」で食事を満喫!親子コーデにも挑戦しよう

2021年6月11日 16:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大日駅直結というアクセスも抜群な「イオンモール大日」。2018年のリニューアルで生まれ変わったフードコート「モリキッチン」には、遊具などが置かれる「もり吉ひろば」があったりと、とにかく子どもに優しいというウワサを聞きつけ行ってきました!大人も夢中になるカプセルトイや、親子コーデも楽しめましたよ。

※同記事の情報は2020年7月取材時のものです。掲載各店舗では、新型コロナウイルス感染拡大防止策のため、営業形態が変更になる場合があります。

子どもが退屈しないフードコートで人気グルメを堪能

まずは2Fのフードコート「モリキッチン」で腹ごしらえです。ファストフードからラーメン、うどん、ジェラートやクレープまで幅広いジャンルが揃います。ちなみに「モリキッチン」という名称は、守口市のシンボルキャラクター"もり吉"とのコラボネームだそうです。

靴を脱いでゆっくりくつろげる小上がり席をはじめ、キッズ専用席、子どもと対面して食事ができる離乳食カウンターが付いたママ&ベビー席など、子ども連れの家族のことを考えたファミリー席が約60席も用意されています。

さらに「モリキッチン」の中には、とってもかわいい「もり吉」が描かれたすべり台が設置されている遊び場「もり吉ひろば」があります。キッズ専用席の近くにあるので、食事をしながら見守れるのが魅力です。息子はすべり台で何度も遊んだり、ピョンピョン飛び跳ねたり、楽しそうに過ごしていました。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「もり吉ひろば」は当面の間、利用休止になっています。

ボリューム満点のとんテキ定食に、ふわふわオムライス

「モリキッチン」で選んだお店は、、ガッツリ食べたいパパにおすすめの「豚屋 とん一」。豚肉のカットから衣付け、仕上げまでが目の前で行われるライブ感も楽しく、熟成豚を使用したとんテキ定食890円をはじめ、素材にこだわった定食や丼を味わえます。

ママや子どもにぴったりなのは「たまごっ亭」。ふわふわオムライスやスパゲッティが楽しめます。オムライスは定番のトマトソースやデミグラスソースのほか、オーロラソース、クリームソースなども用意されています。

キッズメニューはお子様プレート650円があり、オムライス(写真)かスパゲッティを選べます。ママにはソースのグラデーションが食欲をそそるデミグラスとクリームチーズのWソース630円が人気だそうです。

多彩なカプセルトイ&かっこいい服に親子で夢中!

お腹がいっぱいになったら、次は子どもから大人まで夢中になれる遊びスポットと、新しい服を探しにショッピングへ! 食事、遊び、買い物が一度に楽しめるのはイオンモールの最大の魅力ですね。

カプセルトイが約275台も並ぶ「TOYS SPOT PALO」

豊富な種類のカプセルトイが大集合する3Fの「TOYS SPOT PALO」。カプセルトイとはお金を入れるとカプセルに入ったおもちゃが出てくる、いわゆるガチャガチャのこと。壁のように並ぶカプセルトイの数は、なんと約275台!昆虫や車、アニメキャラクターなど、ジャンルが多彩なので誰でも夢中になれます。さらに、モーリーファンタジーとコラボした限定カプセルトイなど、珍しいものもありますよ。

どのカプセルトイにするか選ぶときにワクワク、お金を入れて回すときにワクワク、そしてカプセルを開けるときにワクワク!大人も童心に返ってしまいます。「ティラノサウルスや〜!やったー‼」と、息子は大好きな恐竜のカプセルトイに挑戦し、お気に入りの恐竜を当ててテンションマックスに!

カジュアルファッション「ikka」でおそろいアイテムを見付けよう

最後は2Fにある、"スマートに着る。スマートに生きる。"をコンセプトにしたライフスタイルを提案するブランド「ikka(イッカ)」へ。大日店では、メンズ、レディス、キッズのアイテムが揃うほか、バッグやシューズなどの服飾雑貨も取り揃えているのが特徴です。

関西では珍しい、売場面積100坪を超える広々とした店内。カジュアルとは別に、働くママパパに向けて、オンオフどちらも使える服も販売しています。また、前々から親子コーデに挑戦したいと思っていましたが、パパは意外と子どもっぽくなりがち……。しかし、こちらにはリーズナブルでありながらファッション性が高いアイテムが多いので、かっこよく親子コーデが楽しめますよ!

赤ちゃん連れでも安心のフードコートでの食事は大満足! 映画館の上映までの待ち時間などに、子どもも楽しく過ごせる遊び場やショッピングを満喫するのもおすすめです。

※お出かけする際は、3密を避け、マスク着用などの感染予防策をお願いします。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

私が行ってきました!

日高ケータ●4歳の男の子のパパ。親子で体を動かすことが好きなので、イオンモールのキッズスペースでついつい遊びすぎてママに怒られることが多い。

この記事の画像一覧(全17枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る