大人になった”りぼんっ子”必見、長崎県長崎市で「特別展 りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」開催

2021年4月9日 11:15更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

長崎県長崎市の長崎県美術館で「特別展 りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が4月16日(金)から5月27日(木)の期間に開催される。※会期中、一部展示替えあり。前期は4月16日(金)から5月9日(日)、後期は5月11日(火)から5月27日(木)。

「特別展 りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」公式ビジュアル写真は主催者提供


『りぼん』は集英社が発行する少女漫画雑誌。1955年の創刊以来、乙女のバイブルとして日本中の少女たちの心をつかみ、1994年2月号では最高発行部数255万部を記録した。『りぼん』によって恋を知り、友情を学び、将来への憧れを募らせた少女たちは多いだろう。

本展では、当時の人気を支えていた11作家を紹介し、連載当時の貴重な原画など約120点を展示。また、本展のために描きおろしたイラストや作者が当時の思い出を語った原画へのコメントなども公開する。

【写真】当時のりぼんっ子を夢中にした名作の原画を展示(写真の3作品は前期展示)写真は主催者提供


そのほか、ノートやレターセットなど平面のものから組み立て(立体)ふろくまで、毎月心待ちにして心ときめかせていた懐かしのふろく約150点も一堂に展示する。「特別展りぼん特設ショップ」では、復刻ふろくノートやロール付箋、コミック風のボックスメモなど、同イベントでしか買えないオリジナルグッズが勢ぞろいする。

大人の女性に成長した250万人の”りぼんっ子”たち必見の「特別展 りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」に出かけよう。

※観覧料は、一般:1100円、大学生・70歳以上:900円、高校生:700円、中学生以下:無料。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋内
【スタッフ対策】
手洗い・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/外気循環システムによる常時換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来館者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来館自粛/咳エチケット/入館時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入館制限
【その他】
入館時に、日時・人数・代表者氏名・連絡先(電話番号、メールアドレスなど)・お住まい・健康状態の記入をお願いいたします/出入口をエントランスロビーの1カ所に限定いたします

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る