鳩山夫妻も観劇!小倉&仲間が語る“コルテオと総理”

2009年11月5日 4:40更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11/4に開幕した、シルク・ドゥ・ソレイユによるスーパーサーカス「コルテオ」の東京最終公演に、鳩山由紀夫首相・幸夫妻をはじめ、数々の著名人が登場。同じく公演初日を観劇したアナウンサーの小倉智昭さんと女優の仲間由紀恵さんが、コルテオを楽しむ鳩山夫妻の様子を明かしてくれた。

「今日は総理もいらっしゃっていましたね。(鳩山夫妻は)手拍子なんかも打ってワイワイしてましたよ。すごく楽しまれていた様子で、私たちと変わらない感じでしたよね」と、小倉さん。一方、仲間さんは「お忙しいとは思いますが楽しんでいただきたいですね」と、首相のスケジュールを気にかける優しい一面も。

コルテオサポーターの小倉さんは、なんと今回で5回目の観劇。「ついついアクロバティックな動きに見入っちゃいますけど、音楽が生演奏だったり細かなところまですごいんです。2回目以降は違う席でご覧になると違った発見があると思いますね」と、5回も観ているからこそ分かる魅力をアピール。

また、仲間さんは「私のお気に入りは、大きなリングを使った『アダージョ・デュエット』という演目。一見地味だけど、肉体ですごく表現できているのが素晴らしいと思うんです」と、その“表現力”を絶賛。加えて「家族でも友達でも何人かと観に来ると、自分では気付かなかったところを教え合えると思います。観終わった後ワイワイできるのがいいですね」と“観方のコツ”も伝授していた。

「コルテオ」の東京最終公演は、来年の1/24(日)まで。鳩山夫妻や多くの著名人も夢中になった夢のサーカスを、その目で堪能してみては? 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る