美麗な藤棚を鑑賞、千葉県香取市の水郷佐原あやめパークで「観藤会」が開催

2021年4月22日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

千葉県香取市の水郷佐原あやめパークで4月24日(土)から5月5日(祝)まで、「観藤会」が開催される。

全長70メートルにもおよぶ藤のトンネルは“幸せの道”として人気を博している写真は主催者提供


2017年4月29日、水郷佐原水生植物園と与田浦が一体となり、水郷風景明媚で雄大な公園「水郷佐原あやめパーク」と命名されオープン。水郷筑波国定公園内に位置し約8ヘクタールのパークには島や橋、水面などを配置。昔懐かしい水郷の情緒が味わえる。

あやめパークの藤の花が例年5月上旬から見頃を迎え、園内が藤の優しい香りに包まれる。入口近くには“幸せの道”として地元の人々から親しまれる長さ70メートルにおよぶ藤のトンネルがあるほか、園内各所に藤棚があるので、のんびりと散策をしながら、美しい藤を鑑賞することができる。

【写真】見頃を迎えた藤棚をじっくりと鑑賞しよう写真は主催者提供


また5月29日(土)から6月27日(日)の期間には「あやめ祭り」が開催され、江戸・肥後・伊勢系など400品種150万本のハナショウブが咲き乱れ、一面を色とりどりに染め上げる。

新型コロナの影響により2年ぶりの開催となる「観藤会」に出かけて、ゆっくりと素晴らしい藤棚を鑑賞しよう。

※入園料金:4月、9月~11月 一般大人200円、65歳以上150円、中学生以下100円、5月~8月 一般大人600円、65歳以上500円、中学生以下300円、あやめ祭り期間中 一般大人800円、65歳以上700円、中学生以下400円、障がい者と12月~3月の期間は無料

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る