HKT48 森保まどか「ラストフォトブックはいい意味で飾っていない、素の森保まどかが詰まっている一冊」

2021年4月20日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
10年間のアイドル人生を振り返って撮影したという「HKT48森保まどかラストフォトブック スコア」を発売する

5月29日(土)、北九州ソレイユホールで行われる【HKT48コンサート みんな 元気にしとった? ~森保まどか 卒業式~】にて、グループから卒業するHKT48の森保まどか。5月26日(水)には、HKT48の1期生として、そして7人組ユニット・Chouのメンバーとして駆け抜けた約10年間のアイドル人生が詰まった「HKT48森保まどかラストフォトブック スコア」も発売。

【写真】ラストフォトブックに込めた思いや、卒業を目前にしたいまの気持ちを語る森保まどか

撮影は、オール福岡ロケ。福岡のリゾートとして名高い青い海と白い砂浜が広がる糸島や能古島、中洲の屋台や、HKT48劇場、劇場から近い唐人町などで撮影された。

さつま揚げ、海鮮肉焼売、中華まん、メロンパン、焼きラーメン、モツ煮込み、ハンバーガーなどいっぱい食べました

また、ここまで一緒に駆け抜けてきた1期生(今田美奈、熊沢世莉奈、下野由貴、松岡菜摘、村重杏奈、本村碧唯)と、Chouのメンバー(松岡菜摘、栗原紗英、神志那結衣、松本日向、宮﨑想乃、山下エミリー)との撮り下ろし2ショットも収録されている。

発売にあたり、今回のラストフォトブックに込めた思いや、卒業を目前にしたいまの気持ちなどを聞いた。

本当にいろいろな表情が詰まっている一冊になりました


本当にいろいろな表情が詰まっている一冊


――“HKT48の森保まどか”として最後のフォトブックになりますね。

【森保まどか】「卒業記念ということもあり、内容満載、盛りだくさんです!やっぱりこの約10年間の活動を詰め込んだ内容にしたいなと思って、撮影前にはスタッフさんにいろいろとリクエストも出しました。アイドルとしてがんばった私やメンバーと一緒のカット、プライベート感のある表情もありますし、ピアノを弾くドレスアップしたエレガントな私とか、本当にいろいろな表情が詰まっている一冊になりました」

ファンの方に「こんなシチュエーションが見たかった」「この表情が好き」と共感してほしいなと思った


――オール福岡ロケですが、撮影場所もリクエストを?

【森保まどか】「はい。やっぱり最後だし、ファンの方に『こんなシチュエーションが見たかった』『この表情が好き』と共感してほしいなと思ったので、ファンの方に喜んでもらえることを一番に考えて。あとは、単純に私が食べたいものを(笑)。撮影は3日間だったんですけど、そんな短期間とは思えないほど、いろんな場所で撮っていただきました」

印象に残っている場所は、もう本当に全部!


――印象に残っている場所は?

【森保まどか】「もう本当に全部!と言いたいくらい。撮影初日、HKT48劇場から始まって、昔よく行っていた唐人町のお店で絶対に外せないさつま揚げと海鮮肉焼売を食べて。初めて中洲の屋台にも行きました。あとは糸島や能古島でも撮影したんですけど、『福岡にこんな素敵な場所があったんだ』と改めて発見したこともありました。福岡のガイドブック的な一冊にもなっているような気がします」

福岡のガイドブック的な一冊にもなっているような気がします。聖地巡礼してください!


私服に近いような、ナチュラルでガーリーなものが多いかなと思う


――衣装もシチュエーションごとに全部違ってかわいいですね。

【森保まどか】「女性ファンの方にも喜んでもらえたらいいなと思って。HKT48のなかでは大人メンバーなので、普段はクールな感じだったり、カッコいいイメージの衣装が多いんですけど、今回はどちらかといえば私服に近い、ナチュラルでガーリーなものが多いかなと思います。なんかちょっと豪華になった自分のクローゼットのような感じで、選ぶのも楽しかったです」

女性ファンの方にも喜んでもらえたらいいなと思って、衣装を選びました


――なかでも、お気に入りの衣装は?

【森保まどか】「能古島で着た白いワンピースかなぁ。普段、あんまりファンの方が見たことないような1着だと思うので。ちょっと幼さもありつつ、かわいい感じがお気に入りでした。あと、ボディスーツも!こういう撮影ならではの服なのでワクワクしちゃって。撮影中、テンションが上がってウィンクしちゃいました」

ふだんインドアなのに、山道を歩いて森にも行きました!


――1期生やChouのメンバーとは撮りおろしカットに加えて、ひとりずつ、お互いに向けた手書きのメッセージも掲載されていますね。

【森保まどか】「はい。メンバーとは本当に仲が良くて。こうやって撮影するのも、あと数えるくらいかなと思って少し寂しくなってしまいました。メッセージはまだ読んでいないので、みんな何を書いてくれたのかなと楽しみです。泣いちゃいそうだなぁ……」

能古島に渡るカーフェリーにバスが乗る姿を見てびっくりしました!


――では、最後に改めて今回のフォトブックについてメッセージをお願いします。

【森保まどか】「いい意味で飾っていない、素の森保まどかが詰まっている一冊です。ファンの皆さんが喜んでくれるといいなぁと思いながら撮影しました。撮影後は、もう思い残すことないなと達成感100%になるくらい、悔いのないものができたと思います。私が卒業したあとも、この本を持って聖地巡礼じゃないですけど、そういうふうに思い出を振り返ってもらえたら嬉しいです」

シーサイドももちの海も、糸島の海も、撮影するときには晴れていて青かったです


【プロフィール】

森保まどか:もりやす まどか
1997年7月26日生まれ、長崎県出身、身長165センチ、血液型はA型。2011年7月10日、福岡を拠点とするアイドルグループ、HKT48の第1期オーディションに合格。HKT48チームKIV所属。HKT48選抜メンバーおよびHKT48のビジュアルユニット・Chouのメンバーとして活躍。特技はピアノ演奏で、2020年1月29日に松任谷正隆総合プロデュースによるソロピアノアルバム「私の中の私」をリリースした。2021年5月29日(土)にHKT48を卒業する。

HKT48劇場では、レッスン着を着てストレッチをしたりダンスしたりしているところを撮影しました!

HKT48劇場から近い唐人町でもいっぱい撮影して楽しかった

スタッフさんにいろいろとリクエストも出して撮影にのぞみました!

撮影は3日間だったんですけど、短期間とは思えないほど、いろんな場所で撮影、ピースもいっぱいしました(笑)

「HKT48森保まどかラストフォトブック スコア」表紙 (C)KADOKAWA (C)Mercury PHOTO/TANAKA TOMOHISA

【HMV限定特典:フォトカード1枚付】『HKT48森保まどかラストフォトブック スコア』 (C)KADOKAWA (C)Mercury PHOTO/TANAKA TOMOHISA

【セブンネット限定特典:ブロマイド1枚付き】『HKT48森保まどかラストフォトブック スコア』 (C)KADOKAWA (C)Mercury PHOTO/TANAKA TOMOHISA

撮影=田中智久 文=yoshimi  取材=野木原晃一

この記事の画像一覧(全18枚)

キーワード

ページ上部へ戻る