キッザニア甲子園の「運転免許試験場」パビリオンがリニューアル!

2021年4月19日 09:39更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

こどもの職業・社会体験施設のキッザニア甲子園にて、「運転免許試験場」パビリオンが2021年4月9日にリニューアルオープンした。

リニューアルした「運転免許試験場」では、新たにドライビングシミュレーターを導入し、楽しみながら、安全な運転方法や交通ルールを身につける教習を受けることができる。

ドライビングシミュレーターには、A・B・Cの3段階があり、Aコースを修了すると運転免許証が発行される。さらに車線変更や緊急車両の対応など運転技術を磨くBコースと、高速道路やトンネルを走る練習をするCコースがあり、運転技術を高めることが可能だ。

リニューアルした運転免許試験場パビリオン(C)KCJ GROUP(キッザニア)


運転免許を取得したら専用サーキットへ!

運転免許試験場で運転免許証を取得すれば、「レンタカー」パビリオンの専用サーキッ トで運転することも楽しめる。

レンタカーパビリオンで乗車できる車も新しくなる予定で、『MITSUBISHI ENGELBERG TOURER(ミツビシ・エンゲルベルク・ツアラー)』や『エクリプス クロス』、『デリカ D:5』などにも乗ることができるようになる。

リニューアル予定のレンタカー(MITSUBISHI ENGELBERG TOURER)(C)KCJ GROUP(キッザニア)


子供たちの新たな一面が発見できるかも。この春、新たな体験をしに出かけてみては?

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る