山崎真実、お気に入りの写真は「下着姿でベッドの端に座っている写真です」

2021年4月20日 19:52更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
女優・タレントとして活躍する山崎真実の写真展が開催中

女優・タレントとして活躍する山崎真実の写真展「-Narcissus- MAMI YAMASAKI+HIDEKAZU MAIYAMA PHOTO EXHIBITION」が、4月25日(日)まで東京・渋谷の「tokyoarts gallery」にて開催中。

【写真】「ロングとショートカットの私の、ふたつの写真が楽しめる」と語る山崎真実


山崎を撮影したカメラマンは、広告・雑誌・ファッションなどポートレイトなどの撮影を数多く手がける舞山秀一氏。ふたりのコラボは2019年以来で2度目となる。展示作品は今回の写真展のための撮り下ろしとなる。

「集中力を切らさず撮影できた」


写真展の初日、在廊した山崎は「髪の長い時とショートカットの私の、ふたつの写真がありますので、どちらかが好きな方も、両方とも好きな方も楽しめる展示になっていると思います。カメラマンの舞山さんの撮り方がお上手ですのでとてもきれいに撮っていただきました」と内容を語った。

「下着姿でベッドの端で座っている写真がお気に入り」


撮影中の印象的なことを聞くと、「今回は20着以上、着させていただきました。でもしっかりとテンポよく着替えて撮影したので、集中力を切らさず撮影できたということと、1月末の千葉の九十九里の海で撮影したので、めちゃめちゃ寒かったので海のシーンが凄く印象に残っています。寒さで頭がすっきりし過ぎて、今までにない動きやポージングができたんじゃないかなって思います」と話した。

「写真展は期間限定で見られるもので、プリントや額装にもこだわっている」


お気に入りの写真を尋ねると、「下着姿でベッドの端に座っている写真です。データで見たときは素敵な写真ではあったんですけど、一番ではなかったんです。でもプリントされていた写真を見ると、色味とかすごくかっこよくて、一番好きな写真になりました。実際にギャラリーに来て、写真を見ていただかないとわからないことですので、ぜひ足を運んでみてくださったらいいなと思います」と写真展ならではの魅力をアピール。

「なかなか来られる環境ではないかもしれませんが、来ていただけたらうれしいです!」

「写真展は期間限定で見られるもので、プリントや額装にもこだわっているので雰囲気も楽しめるし、データとは違った写真のよさがあります。(コロナ禍)でなかなか来られる環境ではないかもしれませんが、来ていただけたらうれしいです!」と締めくくった。

山崎の展示作品はすべて販売している。また会場だけでなくオンラインでの販売や、山崎との特典会も実施される。

山崎真実の写真展「-Narcissus- MAMI YAMASAKI+HIDEKAZU MAIYAMA PHOTO EXHIBITION」写真=舞山秀一

山崎真実の写真展「-Narcissus- MAMI YAMASAKI+HIDEKAZU MAIYAMA PHOTO EXHIBITION」写真=舞山秀一

【開催内容】
山崎真実+舞山秀一写真展「Narcissus」
2021/4/17~2021/4/25(日)
12:00~20:00(入場無料)

取材・文=野木原晃一

この記事の画像一覧(全11枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

おでかけ・旅行に関する動画

特集

ページ上部へ戻る