HKT48田中美久14thシングル発売「車掌さんっぽく敬礼をするポーズや笛をふくポーズも」

2021年5月8日 21:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
14thシングル「君とどこかへ行きたい」を発売するHKT48の田中美久

HKT48が14枚目となるシングル「君とどこかへ行きたい」を5月12日(水)に発売する。グループ初のW選抜シングルとしても話題に。つばめ選抜(センター・田中美久)とみずほ選抜(センター・運上弘菜)、2つの選抜による同タイトル曲のリリースについて、つばめ選抜のセンター・田中美久、松岡はな、7年ぶりに選抜入りを果たした栗原紗英、そして、この曲の参加をもって、グループから卒業する森保まどかの4名に、お話を聞かせていただきました。

【写真】HKT48 14thシングル「君とどこかへ行きたい」つばめ選抜センターの田中美久


4日間連続でお届けする第1回目は田中美久。

「とても爽やかな曲で、この曲調がほんとうに大好き」


――まずは新曲についての印象を教えてください。
【田中美久】とても爽やかな曲で、この曲調がほんとうに大好きすぎて、初めて聞いたときに泣いてしまいました。最後のサビで上がっていくところとか、ライブでも盛り上がりそうだなと思います。個人的にはこれまでのHKT48の曲のなかでいちばん好きな曲です。

「これまでのHKT48の曲のなかでいちばん好きな曲です」


――グループ初のW選抜に注目が集まってきます。今回のW選抜のつばめ選抜で、初の単独センターを任されていますが、お気持ちを聞かせてください。
【田中美久】これまで先輩の背中を見ながらがんばってきたので、1期生の先輩がいらっしゃるつばめ選抜で、センターを任せていただけるということは、いろいろ感じる部分が多いです。HKT48暦の長いメンバーが多いチームなので、ベテランっぽさを出していければいいなと思っています。

「1期生の先輩がいらっしゃるつばめ選抜で、センターを任せていただけるということは、いろいろ感じる部分が多い」


――とても爽やかな衣装だと思いますが、衣装について教えてください。

「今回はJR九州さんと全面コラボさせていただいております」

【田中美久】みずほ選抜は可愛い系で、私たちのつばめ選抜は大人っぽい衣装になっています。私は小学生のときにHKT48に入ったので、いままでは「可愛いね、子供だね」と言われることがほとんどで。こういう大人っぽい衣装を着るのも珍しくて、着慣れないです(笑)。

「みずほ選抜は可愛い系で、私たちのつばめ選抜は大人っぽい衣装になっています」


――振りについて教えてください。
【田中美久】今回、振りもチームで違うんです。つばめ選抜は、車掌さんっぽく敬礼をするポーズだったりだとか、笛をふくポーズもあるんです。車掌さんと少女のお話に、つばめ選抜とみずほ選抜で分かれていて、つばめ選抜は車掌さんっぽい振り付けが多いんです。ふたつの選抜でお互い振りは違いますが、2つを同時に見た時にどこか繋がる振りがあって本当におもしろいので、注目して欲しいです。

「こういう大人っぽい衣装を着るのも珍しくて、着慣れないです(笑)」


――MV(ミュージックビデオ)について教えてください。
【田中美久】私の地元が熊本で、HKT48の曲のMVを熊本で撮影できたことがすごいうれしいです。今回はJR九州さんに全面協力いただいているので、MVのために列車を走らせていただいたりしました。私が車掌さんの格好をしてMVの撮影をしていたら、お客さんに普通に車掌さんに間違えられてしまうくらい、なりきっていたみたいです(笑)。

「“大人爽やか”で凄いいいジャケ写になっています」


――ジャケットの撮影はどんな感じでしたか?
【田中美久】列車に乗って撮影したんですけど、爽やかな感じのジャケ写になっています。いままでは可愛い系だったりだとか、前作は大人っぽかったんですけど、ここまで爽やかな感じで撮影するのは初めてで、“大人爽やか”なスゴくいいジャケ写になっています。

「つばめ選抜は車掌さんっぽい振り付けが多いんです」


――いま隣には、同じつばめ選抜で、5月29日(土)にHKT48を卒業する森保まどかさんがいらっしゃいます。この曲が一緒に活動する最後になることを日々感じながら過ごされていると思いますが、今のお気持ちを教えてください。
【田中美久】まどちゃんと一緒に踊れる最後のシングルだから、寂しい気持ちもあるんですけど、たくさんたくさん思い出を作ります。個人的には“なつまど”が好きなので、なっちゃんとまどちゃんが一緒に歌ったり踊ったりする姿を目に焼き付けます!

「地元が熊本なので、HKT48の曲のMVを熊本で撮影できたのがすごいうれしい」


まどちゃんが卒業しても、ずっとご飯に行ったりとかしたいです。まどちゃんみたいに、いつか大人っぽくなれるように頑張ります!それと、まどちゃんが怒ったところとか見たことがないので、自分も心穏やかにして、何かあった時は、私はまどちゃんだと思って、怒らないようにしたいです(笑)。

「車掌さんぽく敬礼をするポーズだったりだとかもあります」


――田中美久さんのコメントを聞いて、森保さんからも田中美久さんにメッセージをお願いします。
【森保まどか】美久は、初単独センターということで、いままでいっぱい悩むこととか悔しいこととかあったと思います。その分、後ろから見ててもセンターとして輝いているところが見えて、私もすごいうれしいです。これまで、いろいろな気持ちも聞いていて、私までうれしくなりました。いつの間にこんなに大人になってしっかりしたんだろうと驚いています。とっても頼もしいです!

つばめ選抜の4名がインタビューに答えてくれた。左から、栗原紗英、松岡はな、田中美久、森保まどか


――では、田中美久さん!ファンの方に最後にメッセージをお願いします。
【田中美久】約1年ぶりに出すシングルになります。これから前に進んでいこうという前向きな歌詞なので、もっともっと新しいHKT48を見せていきたいと思います。ファンの方にも付いてきてもらいたいです。私たちもがんばりたいと思うし、すごくいい曲なのでたくさんたくさん聞いて、コロナが落ち着いたら、聖地巡礼していただきたいです。

14thシングル「君とどこかへ行きたい」イメージビジュアル(C)Mercury

「君とどこかへ行きたい」通常盤TYPE A ジャケット(C)Mercury

「君とどこかへ行きたい」通常盤TYPE B ジャケット(C)Mercury

「君とどこかへ行きたい」通常盤TYPE C ジャケット(C)Mercury

「君とどこかへ行きたい」通常盤TYPE D ジャケット(C)Mercury

「君とどこかへ行きたい」劇場盤Type-A ジャケット(C)Mercury

「君とどこかへ行きたい」劇場盤Type-B ジャケット(C)Mercury

5月26日(水)に発売される写真集『HKT48 森保まどかラストフォトブック スコア』表紙 (C)KADOKAWA (C)Mercury PHOTO/TANAKA TOMOHISA


撮影=田中智久 取材・文=野木原晃一 

この記事の画像一覧(全21枚)

キーワード

ページ上部へ戻る