爽快なドリンクや甘いスイーツで気分をリフレッシュ!

2021年6月11日 19:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「イオンモール神戸北」には、買い物途中の休息にぴったりなスイーツ&ドリンクが揃っています。冷たいジェラートやさわやかなレモネードは、暑い夏シーズンのリフレッシュにもなりますね!今回は子どもと一緒に楽しめる、おすすめの3店を紹介します。

※同記事の情報は2020年7月取材時のものです。掲載各店舗では、新型コロナウイルス感染拡大防止策のため、営業形態が変更になる場合があります。

「デザート王国」のもちもちクレープなどスイーツ充実のあじさいコート

1F「あじさいコート」は、椅子やテーブルも置いてあって、買い物途中のひと休みにぴったりの場所。今回は「デザート王国」、「レモネード バイ レモニカ」、「ココプラス」で、この夏イチオシのひんやりスイーツやドリンクを見付けました!

甘い香りに誘われて、つい立ち寄ってしまう「デザート王国」。約30種類ものクレープと本格的なカフェメニューが揃っています。モチモチの食感でフルーツがたっぷりのクレープ、食感が楽しいタピオカドリンクやカフェドリンクなど、大人も子どもも楽しめる店です。

クレープはオーダー後に、目の前で焼き上げてくれるので子どもも大興奮!熱々の鉄板の上できれいな円状に焼き上げられていくクレープを見て、「すごいね!」と驚いていました。オーダーしたのは、冷たいバニラアイスクリームが中に入ったストロベリーチョコアイス637円。人気No.2のメニューだそう。

イチゴ、バニラアイスクリーム、ふわふわの自家製ホイップにチョコレートソースと子どもの大好きなものが全部入った夢のようなクレープ!「クリームがついていない生地のところも、モチモチしていておいしいねー」とご満悦でした。

金沢発の手作りレモネード専門店「レモネード バイ レモニカ」

2020年5月にオープンした「レモネード バイ レモニカ」。金沢生まれの本格レモネード専門店です。旬のレモンを世界中からベストな状態で集め、丁寧に一つずつ手作業で加工し、特別な抽出方法で非加熱&フレッシュな状態を保ったままレモネードベースを作り上げるなど、「本物のレモネードを届けたい」という思いが詰まっています。

使用するレモンも、防カビ剤などを使っていないノンケミカルなものなのもうれしい。メニューは約20種類。レモネードにアップルサイダーなどのシロップを入れたり、甘さを調節できたり、自分好みにカスタマイズができるのも楽しい!オススメのカスタマイズは、搾りたてのレモン果汁を追加できる、エキストラフレッシュレモン(+100円)。香りがグンとさわやかに。レモンを絞る様子が「実験みたいで面白いね」と、子どもも興味津々。

見ているだけで元気が出てきそうなビタミンカラーのソーダレモネードLサイズ390円。心地よい酸味は、夏の暑さでバテ気味な体をシャキン!とさせてくれますよ。

くちどけにこだわった本格イタリアンジェラート専門店「ココプラス」

北海道産の牛乳、マダガスカル産のバニラビーンズ、フランス産の果物ピューレ、京都の老舗の抹茶など、厳選素材で作るイタリアンジェラートが人気の「ココプラス」。低脂肪で低カロリーなので、健康が気になるママはもちろん、子どもも安心して食べられます。

バニラやチョコレートなどシンプルなものだけでなく、季節の移り変わりによって、旬の素材をふんだんに使用したメニューも毎月登場します。

「このカラフルでかわいいのを食べてみたい」と子どもが選んだのが、カラーチョコ・クッキー生キャラメルジェラート450円。自社で作ったという生キャラメルは豊潤で超濃厚!ミルクジェラートにしっかり絡んで、スーッと溶けていきます。

生キャラメルとジェラートがこんなに合うとは!初体験のクセになるおいしさでした。

3店とも、ほかにも気になるメニューがたくさんあったので、「イオンモール神戸北」に来たら絶対立ち寄って制覇しなければ!と思いました。子どもと「おいしいね」と言いながら食べていたら、夏の疲れもどこかへ行ってしまったみたいです。

※お出かけする際は、3密を避け、マスク着用などの感染予防策をお願いします。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

私が行ってきました!

西村円香●4歳、8歳、10歳の三兄弟のママ。酸っぱいものが大好きなので、「レモネード バイ レモニカ」ヘビロテ中です。

この記事の画像一覧(全16枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る