「無印良品」や「ヨギボーストア」でおうち時間を充実させてくれるアイテムを

2021年6月11日 19:30更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2020年3月にリニューアルした「イオンモール四條畷」。幅広い世代に愛される大型のライフスタイル専門店「無印良品」など計5店がオープンしたほか、4月には「ヨギボーストア」も登場しました。ライフスタイルの創造拠点としてますます魅力的になったモールで、ショッピングを楽しんで来ました!

※同記事の情報は2020年7月取材時のものです。掲載各店舗では、新型コロナウイルス感染拡大防止策のため、営業形態が変更になる場合があります。

暮らしに関するすべてが揃う!約7000品目を扱う「無印良品」へ

1Fメインフロアにオープンした「無印良品」。売場面積776坪という通常の店舗の約2倍の広大な店内には、衣料品、生活雑貨、食料品など約7000品目が揃います。品数だけでなく、親子で楽しめる「木育広場」、専任アドバイザーによるインテリア相談会といったサービスも展開しています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「木育広場」は当面の間、利用休止になっています。

古くから読み継がれてきた本のほか、絵本などの子ども向け作品も充実し、本のある暮らしを提案する「MUJI BOOKS」。100円(税込)でおいしいコーヒーが飲めるコーヒーマシンも設置されています。要所要所にソファなどの休憩スペースが設けられているので、パパはコーヒータイム、子どもは絵本、ママは買い物と、ゆったりと過ごせる空間になっています。

購入したノートなどの商品や紙製のギフトラッピング袋に、自由にスタンプを押せるコーナーもレジ横にあり、息子は「これなんの形やろ〜」と、大喜びで自分だけのノートを作っていました。大人はプレゼントを贈るときなどに自由にアレンジを楽しめます。こういったサービスがあるのも「無印良品」ならではですね。

魔法のビーズソファに親子で夢中!「ヨギボーストア」でリラックスタイム

心地いいおうち時間を実現するため、次に訪れたのは“快適すぎて動けなくなる”で知られるソファを取り扱う「ヨギボーストア」。米国で特許取得されている特殊なカバーにビーズが入ったソファは、椅子やリクライナー、ベッドなどさまざまな形に変化し、驚くほどに軽量です。また、カバーの素材や縫い方も特殊なため、靴を履いたまま使っても破れない丈夫さは、さすがアメリカ生まれのブランドです。

「ヨギボーストア」の魅力は、さまざまな商品を実際に体験できるところ。一番人気のソファ、ヨギボーマックス29800円(写真中央)は、体にフィットし、まるで天国の座り心地で包み込んでくれます。ロールマックス15000円などと組み合わせると、さらに極上の心地よさに。そのほか大きなヨギボーダブル59800円、コンパクトサイズのヨギボーミニ15800円など、家の構造や用途に合わせた多彩なタイプが揃います。

ソファだけでなく、ヨギボーフットボール1500円(写真上)やかわいいぬいぐるみなど、子どもが喜ぶ商品もばっちり揃い、息子は大はしゃぎ!膝の上にタブレットやノートPCを置ける「トレイボー2.0」5980円、枕のように使えるムーンピロー3980円などは、リモートワーク用に人気急上昇中で、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。

「チャオパニック ティピー」で高感度な親子コーデを楽しもう

親子でファッションを楽しむことができる「チャオパニック ティピー」は、素材や着心地にこだわったベーシックアイテムに、遊び心をプラスしたデイリーウェアを展開。オリジナルラインに加え、高感度でアクティブなカジュアルアイテムを国内はもちろん海外からもセレクトしています。

子どもが生まれてあまりファッションにお金をかけられない、30代のニューファミリーに向けたアイテムが充実していて、リーズナブルながらスタイリッシュなものが揃います。さらには2019年から観葉植物などライフスタイル雑貨も取り扱うようになったそうで、ファッションだけでなく、おうちのインテリアなども揃えることができます。

私がテンションアップしたのは、キッズウェアも豊富にそろうところ。大人と同じテイスト、感度のアイテムが多いので、子どもっぽくなってしまいがちな親子コーデも気兼ねなく楽しめました。息子は少し恥ずかしそうでしたが…(笑)。

「さち福やCAFE」で栄養たっぷりの健康定食を堪能

ショッピングを楽しんだらお腹が空いたので、3月にオープンした「さち福やCAFE」へ。こちらは“できたてのおいしさ”“おふくろの味”にこだわった、バランスのいい健康的な定食を味わえるので、子ども連れでも安心して利用できます。店頭の釜で炊き上げるツヤツヤのご飯も人気を呼んでいます。息子は初めて見る釜に興味津々!

カリッと香ばしく焼き上げ、旨味をギュッと閉じ込めたサバを大根おろしでさっぱりと味わうさばの一夜干し定食1080円、息子は子どもが大好きなメニューが揃うお子様ハンバーグセット880円をオーダー。ほかのメニューも、メインのおかずは肉や魚、野菜などバラエティ豊富で、ご飯は十五穀米も選ぶことができます。栄養たっぷりの日替りの小鉢、優しい味わいの味噌汁もたまりません。

モールのリニューアルを機にオープンしたショップを巡って、家で過ごす時間をもっと快適に、より充実させることができました。栄養満点の食事も堪能できて、いい1日を過ごせました!

※お出かけする際は、3密を避け、マスク着用などの感染予防策をお願いします。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

私が行ってきました!

日高ケータ●4歳の男の子のパパ。親子で体を動かすことが好きなので、イオンモールのキッズスペースでついつい遊びすぎてママに怒られることが多い。

この記事の画像一覧(全17枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る