野菜嫌いの人もペロリ? 野菜スイーツ専門店が監修した新ドーナツに注目

2009年11月12日 10:28更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ミスタードーナツが手掛ける新業態のドーナツ店「andonand=アンドナンド」や、長蛇の列の光景がおなじみとなった「クリスピー・クリーム・ドーナツ」など、引き続き人気を集めているドーナツ市場。専門店だけでなく、コンビニ業界でも注目を集めているドーナツだが、「セブン-イレブン」が目新しいドーナツを発売している。

それは、人気の野菜スイーツ専門店「ポタジエ」のオーナーパティシエ・柿沢安耶シェフが監修した“野菜ドーナツ”。色鮮やかなほうれん草のボールドーナツ(6個入り・128円)や、紫いものリングドーナツ(138円)、ゴボウなど3種の野菜を使ったヘルシーなオリジナルドーナツだ。

監修を手掛けた「ポタジエ」は東京・中目黒に店を構える世界初の野菜スイーツ店。「野菜好きな方からちょっと苦手な方まで、ドーナツでおいしく楽しく、手軽に野菜をとってほしいです」と柿沢シェフは話す。

見た目にも色鮮やかなカラーもポイント。かわいらしさに引かれて、野菜嫌いの人も楽しく味わえちゃうこと間違いなし!? 健康志向の方、ヘルシー志向の方は早速試してみて! 【詳細は11/3発売の関西ウォーカーに掲載】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る