「煙のない社会の一助に」IQOSへの切り替えを後押しする「ヒーツ」の新フレーバー登場!

2021年7月1日 13:15更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
「ヒーツ(R)」の新フレーバー登場

紙巻たばこすべてを「煙の出ない製品」に置き換え、「煙のない社会」を作り上げていくことを目指すフィリップ モリス ジャパン。たばこ業界において“変革”を推進している同社から、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の専用たばこスティック「ヒーツ(R)」の新フレーバーが発売。7月5日(月)より、“酸味爽快 フルーティメンソール”の「ヒーツ(R) トロピカル イエロー」(20本入り/500円)が新しく登場する。

同社は今年、「製品ラインアップを拡充して多様な選択肢を提示し、“より手に取りやすいラインナップ”を展開することで、成人喫煙者のIQOSへの切り替えを後押ししていく」と宣言。

今年3月、“最強メンソール”の「ヒーツ(R) アイシー ブラック」を発表し、ヒーツ(R)シリーズは全10銘柄になったところだが、「煙の出ない製品への切り替えの一助になるように」「ユーザーそれぞれが嗜好・用途に合わせた加熱式たばこデバイス・味わいを選択できるように」との思いを込めて、ラインナップを一層拡大。「ヒーツ(TM)」のフレーバー系メンソールとして、1年4カ月ぶりに「ヒーツ(R) トロピカル イエロー」を発売する。

【写真】ヒーツ(TM)のフレーバー系メンソールは「フレッシュ・パープル」「シトラス・グリーン」「トロピカル・イエロー」の3種


なお、「ヒーツ(R) トロピカル イエロー」は、IQOSオンラインストア、全国9店舗のIQOSストア、IQOSショップ(ヤマダデンキ一部店舗)、IQOSコーナー(ドン・キホーテ系列一部店舗)、コンビニエンスストアを含む、全国の主要たばこ取扱店で順次販売。

“酸味爽快 フルーティメンソール”の「ヒーツ・トロピカル・イエロー」


※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る