USENで新記録を樹立!名古屋出身のアーティストが、ついに東京進出!

2009年11月11日 17:38更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

シーモネーター(現SEAMO)&DJ TAKI-SHITやnobodyknows+作品への参加などを経て、地元・名古屋のストリートシーンで頭角を現してきたMASH。彼が7月にリリースした最新アルバム『ボロボロのスニーカーとFREEDOM』を引っ提げて、東京では初となるライブを12/17(木)にSHIBUYA BOXXで行う。

メジャーデビューは2年前だが、実はマイクを握って10年以上のキャリアを持つMASH。最近では6月にリリースされたメジャー2ndシングル「僕がいた」が有線放送にて問い合わせ&リクエストが続出。今年リリースされた作品では最長となる、USEN総合チャート16週連続チャートインという新記録を樹立した。

また「僕がいた」はリリースから約半年が経過しているのにもかかわらず、日本テレビ系「MUSIC FIGHTER-音楽戦士-」のPOWER PLAYに決定と、その名は着実に全国区へ広まりつつある。

そんなブレイク寸前のMASHが東京で見せる初ライブは必見! これからますます注目されるであろう、彼の勇気と愛情に満ちあふれた歌声を聴いて、たくさんの感動とパワーをぜひ充電してほしい。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る