分厚いダシ巻き卵がたまらん!関西初登場の“たまごサンド”が話題!

2017年3月22日 12:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京・麻布十番に本店を構える、たまごサンドで人気の「天のや」が、大阪・梅田のルクア イーレに3月8日オープン。もともと1932年にダシ文化の本場、大阪で創業したとあって、具材の卵焼きには関西風のダシをたっぷり使用。「卵→いい案が生まれる」縁起物としておみやげなどにも好評だ。

「たまごサンド(レギュラーサイズ)」(1181円)。ダシ巻き卵と、マスタードの効いたマヨネーズソースがマッチ/天のや ルクア イーレ店

「たまごサンド(レギュラーサイズ)」(1181円)。ダシ巻き卵と、マスタードの効いたマヨネーズソースがマッチ/天のや ルクア イーレ店

すべての画像を見る(1件)

「たまごサンド(レギュラーサイズ)」(1181円)。ダシ巻き卵と、マスタードの効いたマヨネーズソースがマッチ。ハーフサイズ(701円)も販売予定。【関西ウォーカー編集部】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る