ピーターラビットの「どっとポーチ」がかわいすぎてカラーに悩む!

2021年8月2日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

キャラクターとのコラボデザインが豊富な「どっとポーチ」に、 ピーターラビット 柄があるのを知っているだろうか?

タオルハンカチと見せかけて、ファスナーを閉じればポーチに早変わりする、便利な「どっとポーチ」。特におすすめなのが、水色とピンクを基調にしたこちらの2品。

「どっとポーチ ピーターラビット」(1320円)


パステルカラーほど淡くなく、ヴィヴィッドカラーよりもずっと優しい、絶妙な発色が最大のポイント。「ブルー」と「ピンク」、どちらも夏にぴったりなトーンとなっている。

【写真】ハンカチを忘れたときは、ファスナーを開けばタオルハンカチに早変わり!こちらはブルー

ファスナーの付いたトリミング部分のピンクが差し色に

清涼感を優先したいなら断然「ブルー」。凍らせたドリンクボトルを入れたり、保冷剤を入れたりと、冷たくて水滴が出そうなものを包むのにも便利だ。

「どっとポーチ ピーターラビット(ピンクAF)」(1320円)

ピンクは、ファスナーが水色

夏に持ち歩く小物を入れるなら「ピンク」がいいかも。熱中症予防のための塩タブレットやハンディファン用のモバイルバッテリー、ボディシートなど、バッグの中で行方不明になりがちなものを入れておけば、目立つカラーなのですぐに見つかりそう。もちろん、使い分けのためにどちらも買っちゃうのもアリ!

プライスは、いずれも1320円とお手頃。サニタリーケース、折りたたみ傘入れ、マスクケースなど、使いみちは無限にあるので、いくつ持っていても無駄にならないのが「どっとポーチ」の魅力。気になる人は、ピーターラビットの公式オンラインショップをチェックしてみて。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

BEATRIX POTTER(TM) (C) FrederickWarne & Co.,2021

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る