50周年記念!あの「ホームランバー」が超高級化!!

2009年11月12日 12:09更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2010年に発売50周年を迎える、協同乳業の「ホームランバー」。コクのあるおいしさやリーズナブルな価格で人気のアイスクリームだが、50周年を記念し“プレミア感”満載のリッチなホームランバーが登場する。

2010年1月に発売となるのは、「プレミアムホームランバー」の「バニラ」と「チョコ」(各105円)の2種類。

特徴はなんと言ってもその味。プレミアムアイスグレード(一般的に乳脂肪分12%以上、低オーバーラン)で、より一層濃厚な味わいとなっているのだが、「バニラ味」には、卵黄を配合してコクを出し、さらにバニラビーンズでリッチ感を。「チョコ味」には、高品質なココアパウダーや、隠し味としてカカオリキュールを使うなど、どちらも素材にこだわった味わいになっている。

また、「ホームランバー」といえば“当たり”の有無にドキドキするものだが、こちらもパワーアップ! 「ストラップ大当たり」スティックが出ると、オリジナルBOXに入った「金の3点ストラップ」がもれなくもらえるのだとか。“金色のホームラン坊や”や“当たり棒”など、50周年記念の限定景品ということもあり貴重なアイテムになることは間違いなさそうだ。

パッケージもおなじみのデザインから、ゴールド・シルバーをポイントにした特別バージョンになる「プレミアムホームランバー」。発売は来年とちょっと先だが、50歳のホームランバーが来年早々ファンを中心に大きな話題となりそうだ。 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る