2021年のさいたま市花火大会は無観客で開催!テレビ&YouTubeで花火を観覧しよう

2021年8月4日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
花火のイメージ画像

今年のさいたま市花火大会は#StayHomeで楽しもう!

今年度の「さいたま市花火大会」は、無観客での実施が決定。題して「市誕生20周年記念 令和3年度『さいたま市#StayHome花火大会』」だ。その名の通り、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を防止するために、「#StayHomeで楽しめる花火大会」をコンセプトに実施される。

【写真】市誕生20周年記念 令和3年度「さいたま市#StayHome花火大会」

花火の打ち上げは市内数カ所にて約5分程度を予定している。打ち上げ日時や場所は非公開だが、その模様は、8月28日(土)18:30〜から、テレビ放送(テレビ埼玉)とYouTube(さいたま観光国際協会公式チャンネル)、それぞれのチャンネルで配信されるので、今年は家で花火大会気分を満喫しよう。

昨年から引き続き、全国的に中止が相次いでいる花火大会。そんな中でも、分散打ち上げや無観客などの制限を設けながら開催する大会もあり、ささやかながら夏らしさを感じさせてくれる。マナーやルールを守って夏を楽しもう。

※無観客開催のため、会場での観覧は不可。打ち上げ場所等に人が集まった場合は中止となるので、打ち上げ場所へ行ったり、場所の特定はしないようにしよう。録画による放送・配信を実施。荒天の場合は中止となり、放送や配信はなし。

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る