展示数100点以上!「鋼の錬金術師」史上初の大規模原画展が開催!

2017年3月24日 11:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京ドームシティに、4月15日(土)にオープンする「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」で、実写映画「鋼の錬金術師」の公開を記念した、“ハガレン”史上初の大規模原画展映画公開記念「鋼の錬金術師展」を、9月16日(土)〜10月29日(日)の期間開催する。

“ハガレン”史上初の大規模原画展が期間限定で開催 ©2017 Hiromu Arakawa/SQUARE ENIX
すべての画像を見る(2件)

12月1日(金)から全国一斉公開される実写映画「鋼の錬金術師」の公開を記念して開催される本原画展は、貴重な荒川弘先生による漫画原画とテレビアニメシリーズの資料の数々によりその魅力を余すところなく紹介している。更に、入場料不要の無料ゾーンでは、12月に公開される実写映画で使われた衣装や小物を展示する。

【写真を見る】実写映画「鋼の錬金術師」公開記念!原画展が期間限定で開催 ©2017 Hiromu Arakawa/SQUARE ENIX

展示作品は全て荒川弘先生ご本人の手によって描き出された生原稿。また会場では、テレビシリーズの人気声優によるエルリック兄弟の話し声が聞こえ、アニメ映像や造形物によって作品の世界観に没入できる演出もあり「見て、体感できる原画展」になっている。ぜひ足を運んでみては、いかが。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】
青山奈津美

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る