“小さなお菓子”が可愛過ぎる!スターバックス「ロースタリー東京」のアフタヌーンティー

2021年8月14日 09:34更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京」では現在、ケーキや焼き菓子、ティーを楽しめる「ロースタリー パスティッチーニ フライト」を販売中(4620円/平日ティータイム限定。8月31日(火)まで。オンラインにて要予約)。この“スタバ初のアフタヌーンティーセット”は、キュートな11種類の品を1度に堪能でき、贅沢な気持ちになれる商品だ。

パスティッチーニ8種類、スコーン2種類、小さなサンドイッチ1種類がプレートに乗った「ロースタリー パスティッチーニ フライト」


同商品は、「ロースタリー 東京」の1階のイタリアンベーカリー「プリンチ(R)」と、ティー(茶類)を展開する2階の「TEAVANA(TM)」がコラボしたもの。スターバックスの日本上陸25周年を彩る第2弾として登場した。

イタリアで「小さなお菓子」を意味するパスティッチーニが8種類、スコーンが2種類、小さなサンドイッチが1種類プレートに乗るこのセット。特筆すべきは、完全オリジナルのスコーン「安納芋のスコーン with カラスミのマスカルポーネクリーム」!こちらは、安納芋(ペーストとダイスの2種類)を練り込んだ、優しい甘さのスコーンに、“甘じょっぱい”カラスミのクリームを添えた一品で、個性際立つ美味しさなのだ。

【写真】「安納芋のスコーン with カラスミのマスカルポーネクリーム」は個性際立つ美味しさ!


マスカルポーネクリームは、カラスミだけでなく、7種のスパイス(シナモン、カルダモン、ナツメグ、スターアニス、ジンジャー、クローブ、チリパウダー)もミックスされ、重層的&奥深い味わい。「イタリアンベーカリーなのでカラスミを使いたいけど(地中海エリアで広く愛されているから)、魚卵だけでは味が強すぎるかも?」というシェフの計算により編み出されたレアな風味が魅力となっている。

また、もう1つのスコーン「ポレンタのスコーン with イタリアンハニーのマスカルポーネクリーム」は、しっかりとしたサクサク感とブラックペッパーのスパイシーさ、3種のハチミツを使った甘いマスカルポーネクリームがポイント。粗挽きトウモロコシの粉を粥状にした“ポレンタ”を通常より軽めに炊き上げて生地に加え、“プチプチ”“サックリ”を実現した、食感が楽しい1品となっている。

サクサクとした「ポレンタのスコーン with イタリアンハニーのマスカルポーネクリーム」


「小さなお菓子」を意味するパスティッチーニが8種類

その他、シュー生地にマロンクリームと洋ナシのジュレを閉じ込めた、さっぱりとした味わいの「ビニョラータマロン」や、断面も美しい、ラズベリーといちごを合わせたチェリーリキュールのムースケーキ「ロッソ」、「プリンチ(R)」では欠かせない、イタリアを代表するチーズ、パルミジャーノ・レッジャーノを贅沢に使った塩気のあるチーズケーキ「サレフォルマッジ」など、「小さなお菓子」パスティッチーニも多彩な顔ぶれ。

ピンク色のかわいいムースケーキ「ロッソ」


「TEAVANA(TM)」で人気のティー(4種類から好みのものをチョイス)もついたリッチなスペシャルセットとなっているので、この機会にオーダーしてみては?

取材・文=平井 あゆみ

※お盆期間(8月7日〜8月15日(日))、土日祝日は販売なし。オンラインにて毎日10時に事前予約の枠を公開。提供時間は平日13:00~。なくなり次第終了。予約は1人につき1点まで

※記事内の価格は税込みの総額表示

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全7枚)

キーワード

ページ上部へ戻る