マリエ、高校時代は「白、ピンク、黒」3色の短髪頭だった

2009年11月13日 7:52更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11/12、ヘアーアイロン最新機種「ミニツヤグラ」の発表会が都内で開かれ、イメージキャラクターを務めるタレントのマリエさんが出席。ふわふわカーリーヘアに合わせて、レースを重ねたスイートなドレス姿で登場し、ヘアスタイルにまつわるエピソードなどを語った。

今回発売したのは、昨年から累計40万本以上を販売している「ツヤグラマラス・ヘアーアイロン」のミニサイズ版「ミニツヤグラマラスカール&ストレートアイロンSS-88」(9800円)。そのイメージキャラクターとして、トレンド感あふれるファッションセンスが評価されたマリエさんが起用された。

同商品、“1台で4つのスタイルができる”という機能がポイント。ストレートスタイルと3種のカールスタイルを作ることができる。マリエさんは「ふわふわカールがびっくりするほど簡単にできちゃいました」とご満悦の表情。お気に入りのスタイルは、「ゆるやかガーリーな大きめのカール」なのだそう。

また、会見ではマリエさん自ら、高校生時代のパンクな一面を暴露。「ショートカットヘアで、右を真っ白に、真ん中をショッキングピンクに、左を真っ黒に染めたスタイルでした。自分で発案して、自分で染めて。周りもみんなそんな感じでした」と、ぶっちゃけトーク。かなり気合いを入れた髪型だったようだ。

“小さいのにハイスペック”が売りの同商品。フリーボルト機能搭載で、世界各国で使用できることも特徴となっている。海外で無理やり使おうとして、今まで何度も自分のヘアーアイロンを壊してしまったというマリエさんは、「年に何回も行く海外で、ちゃんと使えるのはうれしい。ガールズの必需品になりそうですね」とPRしていた。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る