ミルクボーイ駒場、箸が止まらず「ボケなしで、食べてしまう」と絶賛!福井米キャンペーン

2021年9月3日 10:30更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2021年8月30日に行われたJA福井県「令和3年産福井米キャンペーン」のメディア発表会に、ミルクボーイとGAGの福井俊太郎が出席。3人による特別ユニットでのコントや、新米の試食会が行われた。

福井米キャンペーンのPRに出席したミルクボーイ駒場(左)、内海(右)、GAG福井(真ん中)


4ブランド米や福井県産グルメが当たる!「食卓応援キャンペーン」開始

応募者の中から毎月500名に豪華グルメが当たる「食卓応援キャンペーン~食卓のおいしいを、もっと楽しく。」

JA福井県では米の食味ランキング試験で2年続けて最高ランクの「特A」 を獲得している「いちほまれ」や、「コシヒカリ」「ハナエチゼン」「あきさかり」の生産に励んでいるという。

これら4つのブランド米に加え、ブランド和牛「若狭牛」をはじめとした福井県産農産物グルメが当たるキャンペーン「食卓応援キャンペーン~食卓のおいしいを、もっと楽しく。」を、9月1日から実施。対象の新米を購入のうえ、スマホ・WEB・ハガキからの応募が可能で、11月までの期間中、毎月500名・合計1500名が当選するそう。

また9月1日~30日(木)は、「Twitter インスタントウィンキャンペーン」も開催。JA福井県のTwitterアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートするだけで、「いちほまれ」が抽選で当たるチャンスだ。

ミルクボーイ内海はこのキャンペーンについて、「Twitterのキャンペーンは買わなくても応募できるし、やらな損。こんなに当たるなんて太っ腹やわ」と語った。

特別コントを披露!新米の試食会では、ボケなしの本音トークも

メディア発表会ではミルクボーイとGAG福井の3人による、この日だけの特別コントも披露。駒場から福井に「福井、マイケル・ジョーダン好きやんな?」や、「嫁がおたふく(風邪)、今かかってる」と随所に「福井米(ふくいまい)」のワードを巧みに入れ込み、会場を大いに盛り上げた。

初めてとなるユニットに福井は「一言一句ちゃんとできた」と自賛する一方、駒場は「コント慣れしてないから、内海のタイトルコールが一番フワフワしてた」と話し、笑いを誘った。

駒場が思わず「ボケなしで、食べてしまう」と語るほどのブランド米


3人はコントだけでなく、ブランド米で一番早く実り収穫される「ハナエチゼン」も試食。内海は「キラキラしてて、1粒1粒が立ってて、全部の米が主役」と称賛。駒場はあまりの美味しさからなんと一気に5口も頬張り、「ボケなしで、どんどん食べてしまう。残したくない」と語った。

食後の会見で駒場は「鮭」、内海は「酢豚」、福井は若狭地方の名産品「鯖のへしこ」とそれぞれの最高のおかずを挙げるなか、福井は「これだけ美味しかったら福井のブランド米をおかずに福井米を食べれますね」とも語り、イベントを締めくくった。

JA福井県冨田組合長はブランド米は「シンプルに梅干しとの相性が最高」と話した。


主食とおかず、両方にしたいほどの美味しさだと大絶賛された福井米。気になる人はこの機会に、お得なキャンペーンをチェックしてみては。

取材・文=さくらいけんたろう

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る