HiHi Jets&美 少年主演『少年たち』開幕!伝統舞台に新たな歴史「誰一人欠けることなく駆け抜ける」

2021年9月6日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ジャニーズJr.内のユニットHiHi Jetsと美 少年が主演を務める舞台『少年たち 君にこの歌を』の公開ゲネプロ&初日前会見が、9月3日東京・新橋演舞場で行われた。1969年の初演以来、歴史をつないできたジャニーズの伝統舞台。これまで、Kis-My-Ft2、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、SixTONES、Snow ManらがジャニーズJr.時代に出演してきたことから若手の登竜門的存在の舞台としても知られている。

【写真】舞台『少年たち 君にこの歌を』主演のHiHi Jets、美 少年の11人

少年刑務所を舞台に自由を求める若者たちの苦悩と葛藤、成長を描く今作。会見冒頭で岩﨑大昇は「言っていいのか分からないんですが、今、初めて通したんです」と暴露。「それは秘密だよ」と周囲は大慌て。今回初めて新橋演舞場で上演される『少年たち』。同所の舞台に初めて立ったという美 少年の6人。メンバーの浮所飛貴は「ジャニーズ事務所のオーディションを受けた当日に、ジャニー(喜多川)さんに誘われて、新橋演舞場で稽古をしている滝沢歌舞伎を見に来たんです。最前列で」と、初主演のステージに不思議な縁を感じているという。

ジャニーズJr.内のユニット美 少年

ジャニーズJr.内のユニットHiHi Jets

会見では、伝統舞台の注目パフォーマンスの一つである入浴シーンを表現した“桶ダンス”の話題に。HiHi Jetsの作間龍斗は「(桶ダンス中の)シャッター音が気持ちよかった」と話すと、高橋優斗(※高ははしごだか)は「今やっている、この会見よりもシャッター音が鳴っていましたからね」と笑いを誘っていた。

会見の最後にHiHi Jetsのリーダー・井上瑞稀は「この11人で誰一人欠けることなく、全35公演駆け抜けていきたいと思います」と力強く宣言。伝統と革新の舞台『少年たち 君にこの歌を』は9月27日まで同所で上演。

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る