新次元のうまさ?「煙のない社会」実現を目指すIQOSより「テリア フュージョン メンソール」登場

2021年10月28日 20:18更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
「新次元のうまさ」が味わえる?

フィリップ モリス ジャパンは「煙のない社会」の実現に向けて、より満足できるたばこ体験を可能にする新型IQOS「ILUMA(イルマ)」「ILUMA PRIME(イルマ プライム)」を8月に発売。それ以降、SNSでは「お掃除いらないのが最高」「最新のテクノロジーが体験できた」といった声が聞かれ、従来の「臭いが気になる」「掃除が面倒」「ブレードが折れやすい」といった点を払拭した上位クラスだという認知も広がっている。そんなIQOS ILUMAシリーズから11月1日(月)、ILUMA専用たばこスティックのTEREA(テリア)より「テリア フュージョン メンソール」が登場。

「うまさは新時代へ」さまざまなフレーバーを見る。


うまさは「新次元」へと突入


「テリア フュージョン メンソール」は、「Next Level Forward 新次元へ」というコンセプトを元に、“スマートコア インダクション・システム(TM)”と画期的なテリア スティックによって、しっかりとした吸いごたえを堪能でき、より深い味わいを実現。“フュージョン メンソール”の名の通り、「3種フレーバーと爽快メンソール」の刺激的な爽快感が特長だ。

今回、「テリア フュージョン メンソール」の発売に伴い、テリア スティックのラインナップは全12種類に!それぞれのフレーバーを堪能してみてほしい。

全12種類のパッケージ


なお、一部のIQOS店舗(札幌、銀座、梅田、心斎橋、広島、福岡)にて、「テリア フュージョン メンソール」のフレーバーに合わせたマリアージュドリンクコーヒーチェリー(カスカラ)を楽しめるコールドブリューを提供中。

【画像】「テリア フュージョン メンソール」が11月1日(月)より発売。全12種類の味わいが楽しめる!


※全国9店舗のIQOSストア、IQOSショップ(ヤマダデンキ一部店舗)、IQOSコーナー(ドン・キホーテ系列一部店舗)、一部のたばこ取扱店では、2021年11月1日(月)〜、IQOSオンラインストアでは11月2日(火)〜、コンビニエンスストアでは11月9日(火)〜順次発売を開始。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る