「ロクシタン」から幸せが舞いこむような香り!「オーキデ」シリーズが新登場

2017年4月11日 14:44更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

纏うたび幸せが舞い込むような、純白の花々の香り。

ライフスタイルコスメティックブランドの「ロクシタン」は、幸せがひらりと舞いこむようなホワイトオーキデの香り「オーキデ」シリーズを、4月12日(水)に発売する。

幸せが舞いこむような香り


「ロクシタン」が生まれた南仏のプロヴァンスでは、蝶は「幸せを運んでくれる」という言い伝えがあり、蝶を思わせる花姿から「幸せが飛んでくる」という花言葉を持つホワイトオーキデ。

「オーキデ」シリーズは、ホワイトオーキデの女性らしく優美な香りに、ネロリやオレンジブロッサムの爽やかさが冴える、シルキーフローラルな香り。ひらひらと舞う蝶のように、纏うたび幸せが舞い込むかのような、ふわりと広がる純白の花々の香りを感じられる。

全4アイテムで、「オーキデ プレミアムオードトワレ」(75mL/7344円)と「オーキデ パフュームシャワージェル」(245mL/3240円)、「オーキデ パフュームモイストミルク」(245mL/4104円)、「オーキデ プレミアムハンドクリーム」(30mL/1620円)のラインナップとなる。

ふわりと香り立つ幸せなバスタイムへいざなうシャワージェル、幸福感あふれるうるおいボディへ導くボディミルク、うっとりするような指先へ整えるハンドクリーム。優美な香りを纏えば、おでかけもさらに楽しくなるはず。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

コタニ

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る