刺激的な“真っ赤なスープ”「名古屋台湾ラーメン」がカップめんで食べられる

2017年4月12日 17:44更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ご当地くいだおれ」シリーズに「名古屋ウマ辛台湾ラーメン」が新登場。

エースコック株式会社は、「ご当地くいだおれ 麺大盛り 名古屋ウマ辛台湾ラーメン」(希望小売価格税別260円)を、4月24日(月)から全国で発売する。

「ご当地くいだおれ 麺大盛り 名古屋ウマ辛台湾ラーメン」(希望小売価格税別260円)


人気ご当地ラーメンのおいしさを満足いくまで楽しめる同シリーズ。第4弾は、鶏の旨みに唐辛子と豆板醤を利かせた、“真っ赤なスープ”が特長の人気メニューを再現した。

人気上昇中のご当地メニュー「名古屋台湾ラーメン」の味わいをカップめん化。鶏をベースにした唐辛子・ニンニクの刺激がしっかり利いた真っ赤なウマ辛スープと、名古屋台湾ラーメンらしい臨場感のあるもっちりとした大盛りのめんで、まるで現地で食べるようなおいしさと満足感を得られる刺激的な一杯となっている。

めんは、生地にたっぷり水を抱かせた多加水めん。プリッと歯切れが良く、もっちりとした食感に中華めん風味をたたせ、ボリュームもたっぷりに仕上がった。

ガーリックや豆板醤をチキンベースの醤油ダレに加えた、パンチの利いた濃厚スープは、ラー油や豆板醤で台湾ラーメンらしいコクとクセになる辛さを表現している。

程良く味付けした肉そぼろ、色調の良いねぎ、唐辛子、風味の良いニラを加えたかやくもアクセントとして抜群の存在感。圧巻の一杯を、是非味わってみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

コタニ

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る