元グーグルのマーケターが手掛ける!自由が丘のコーヒーショップ

2017年4月20日 13:21更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京・自由が丘に、元・グーグルのマーケティング責任者がCEOを務めるコーヒーショップ「ALPHA BETA COFFEE CLUB」が4月22日(土)、オープンする。

元グーグルのマーケターが手掛ける「アルファベータコーヒークラブ」


【写真を見る】日本全国のコーヒーロースターが焙煎


パートナーシップを結んでいる日本全国のコーヒーロースターが、豆本来の味を最大限に引き出すように焙煎した「シングルオリジンコーヒー」をはじめ、おにぎりにメキシカンテイストをプラスした「Taco Rice Onigiri」や、クリーミーなチーズとキムチの風味が食欲をそそる「Kimchi Grilled Cheese」など、個性あるフードメニューも充実。

おにぎりにメキシカンテイストをプラスした「Taco Rice Onigiri」


また、写真共有サイトに気軽に写真をアップロードするインターネット文化を意識し、床に描かれたブランドロゴや、ウッドの世界地図が飾られた特注のマグネットウォールなど、写真に撮りたくなるようなインテリアを数多く仕掛けている。

店内インテリアもフォトジェニックを意識している


マグカップには、美濃焼・土岐市の「origami」ブランドを採用。店内中央に位置するロングテーブルは、東日本大震災をきっかけに宮城県石巻市に生まれたDIY家具ブランド・石巻工房を導入するなど、日本の工芸文化を積極的に取り入れている。

IT業界の目線から先進的なスタイルを提案するコーヒーショップが登場だ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

国分洋平

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る