東京ではここだけ!願いが叶う“WINTER FANTASIA”コラボツリー

2009年11月25日 16:12更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

イルミネーションが光り輝き、街中が華やかなムードに包まれるクリスマスシーズンがやって来た。そんな中、「ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ」に“願いが叶うクリスマスツリー”が登場する。11/26(木)から12/25(金)まで登場の、「LOVE×LOVE Haagen-Dazsツリー」だ。

これは、DREAMS COME TRUEとそのスタッフが、すべての音楽ファンに感謝の気持ちを込めて贈るイベント「WINTER FANTASIA 2009」とコラボレーションしたクリスマスツリー。WINTER FANTASIAでは、1993年にスタートして以来、毎年冬の訪れとともに各地にクリスマスツリーを設置。そのツリーの下で告白すると恋が実るというジンクスも生まれるほど、冬の風物詩として多くの人に親しまれている。今回ハーゲンダッツでは、「WINTER FANTASIA 2009 〜 DCTgarden"THE LIVE!!!"さいたまスーパーアリーナ公演」に協賛し、東京では唯一ここだけで見られるWINTER FANTASIAコラボツリーが実現したのだ。

高さ約2.3mのツリーは、緑と赤を基調とし、ハーゲンダッツのロゴ付きオーナメントで飾り付け。さいたまスーパーアリーナ公演に出演するDREAMS COME TRUEをはじめ、5組のアーティストのサイン入りハート型メッセージカードも飾られる。

「大切な人と喜びを分かち合いたい方々に楽しんでほしいです。東京ではここだけのWINTER FANTASIAとのコラボ『LOVE×LOVE Haagen-Dazs ツリー』なので、ぜひお越しをお待ちしております」と話すのは総支配人の野崎進一さん。

ほかにも、店内にはDREAMS COME TRUE のオルゴールサウンドが流れ、2階バルコニーでは“至福のひとさじ”を象徴するアイスクリームスプーンとハートをイメージしたイルミネーションが楽しめる。“願いが叶うクリスマスツリー”、ぜひ大切な人と一緒に出掛けてみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る