タグ・ホイヤーの新作時計が楽しめる!表参道カフェイベント

2017年4月24日 16:54更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

スイスの高級時計ブランド「タグ・ホイヤー」は、表参道でタグ・ホイヤーの新作ウォッチが楽しめるポップアップイベント「タグ・ホイヤー モジュラー 45 カフェ」を、5月3日(祝)から7日(日)まで開催する。

タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー 45

タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー 45

すべての画像を見る(3件)

「タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー 45」は、タグ・ホイヤーがGoogle、Intelと共同開発し、2017年3月に発売したスイス製スマートウォッチ。店内では時計の展示のほか、「タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45」をイメージしたインスタレーションや、アンバサダーが出演しているオリジナルムービーが楽しめる。

【写真を見る】「タグ・ホイヤー モジュラー 45 カフェ」イメージ

【写真を見る】「タグ・ホイヤー モジュラー 45 カフェ」イメージ

期間限定メニューとして、スイス製チーズを使ったオリジナルチーズバーガーや、カスタマイズできるカラフルなモジュールをイメージした、好きな組み合わせを選べるフルーツティー、フルーツモヒートなどのドリンク、デザートも用意されている。最先端の時計を体感できるカフェイベントに、ゴールデンウィークは足を運んでみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る