【パンダWalker】双子パンダの観覧再開!「上野動物園」かわいいパンダたちのベストショットを一挙公開!

2022年3月29日 18:07更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
公開されて間もない赤ちゃんの時期のシャンシャン

新型コロナウイルスのまん延で臨時休園していた上野動物園(東京・台東区)が、3月23日から再開園(予約制)し、3月25日からは愛らしい双子パンダ、シャオシャオ(雄)とレイレイ(雌)の観覧も再開!SNSなどでも「早く見たい」「待ってました!」と盛り上がりを見せている。

ウォーカープラスの連載企画“上野パンダ便り”では、ブログ「毎日パンダ」で話題の写真家・高氏貴博氏が厳選したベストショットをコメント付きで毎月たっぷり紹介しているが、今回は、この上野動物園再開へのワクワク感をさらに盛り上げるため、高氏氏が撮りためてきたパンダたちのベスト・オブ・ベストなショットをたっぷり紹介しよう。

高氏貴博氏が厳選!ベスト・オブ・ベストはコレだ!!

――上野動物園のパンダを2011年から撮影されているという高氏さん。膨大な数の写真があると思うのですが、これまでのもので、撮れて感動したショット、嬉しかったショットを教えてください。

【写真】超レア!シンシンとシャンシャンのキスシーンに感動

【高氏氏】リーリーとシンシン(シャオシャオとレイレイの父と母)のキスシーン、シンシンとシャンシャン(シャオシャオとレイレイの姉)のキスシーンです。リーリーとシンシンの相性がいいことが改めて確認できましたし、その相性の良さがシャンシャン誕生につながり、感動のシーンが親子でも再現されました。

リーリーとシンシンのキスシーン


――シンシン、リーリー、シャンシャンそれぞれの“キュートなショット”を発表してください!

シンシンのまんまるふわふわなお尻ショット

【高氏氏】シンシンは“まんまるふわふわなお尻ショット”、リーリーは“氷に頬ずりするショット”、シャンシャンは“公開されて間もない頃の赤ちゃんの時期のショット”です。

リーリーの氷に頬ずりするショット

小さい頃から木登りが得意なシャンシャン


――春・夏・秋・冬の四季を感じる“季節のベストショット”をいくつか紹介してください。

シンシンと桜

【高氏氏】春は、桜を背景にした写真、たけのこを美味しそうに食べる写真などです。夏は、氷が出て涼しそうなシーン、スイカを食べるシーンで、秋は、落ち葉の絨毯の上をお散歩するシーン。そして冬は、雪が降る中で過ごすシーン、雪が積もった中ではしゃぐシーンなどです。

春のリーリー

たけのこを美味しそうに食べるリーリー

夏のリーリー。氷を抱いている

スイカを楽しむリーリー

落ち葉の絨毯の上をお散歩するリーリー

雪に埋もれるリーリー。どこかわかる?

雪が降る中で過ごすシンシン


――東京では桜が咲き始め、上野動物園では、双子のシャオシャオ&レイレイの観覧も再開されるなど、楽しいシーズンを予感させる4月が始まりますが、パンダたちの撮影に対する意気込みを教えてください!
【高氏氏】シャンシャンの渡航期限が迫るなか、1日1日がとても貴重な時間に感じます。桜の開花と共に双子も一般公開が再開し、ますます盛り上がりをみせてきました。また休園とならないよう、気を緩めずにしっかり対策しながら観覧を楽しんでいきたいです。

なお、シャオシャオとレイレイの観覧は事前の申し込みによる抽選で、専用サイトにて受け付けている。癒やしパワー満載の愛らしいパンダたちに会いに、是非、足を運んでみては?

※再開園後も双子パンダの観覧には、事前に「ジャイアントパンダ母子観覧抽選サイト」から応募して当選することが必要。入園するための整理券だけでは双子は観られないので注意しよう。双子観覧に当選した人の入園方法については、園からの案内をよく読んで確認を。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

取材・文=平井あゆみ
撮影=高氏貴博

こちらは1月の一般公開日に撮影に成功したレイレイのショット

コロンと仰向けに転がっているシャオシャオ

小さかった頃のシャンシャン

甘えるシャンシャン

かわいいシャンシャン

木に登って“ドヤ顔”のシャンシャン

足蹴にされる(?)シャンシャン

降ってきた桜を食べている?リーリー

シンシンと桜とたけのこ

はしゃぐリーリー

クリスマスのリーリー

この記事の画像一覧(全25枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る