ニコニコ超会議2022に“メタバース書店”が出現!DX化された「超ダ・ヴィンチストア」に注目

2022年4月21日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2022年4月29日(祝)~30日(土)の2日間、幕張メッセにて開催される「ニコニコ超会議2022」。今年のKADOKAWAブースには“未来の書店”をコンセプトとした「超ダ・ヴィンチストア by KADOKAWA」が登場する。VR・メタバース・AIなどDXを活用したサステナブルな未来の書店に注目だ。

2022年4月29日(祝)~30日(土)に、幕張メッセで開催する「ニコニコ超会議2022」


「超ダ・ヴィンチストア」でできる4つの体験

「超ダ・ヴィンチストア」では、ところざわサクラタウンにある「本棚劇場」と書店「ダ・ヴィンチストア」を仮想空間上で再現するほか、AIによるおすすめ本のリコメンドやタッチモニターやタブレットでの全冊検索と4つの体験ができる。

「超ダ・ヴィンチストア」は“未来の書店”がコンセプト


メタバース書店
メタバース書店は、ところざわサクラタウンにあるKADOKAWA直営の体験型書店「ダ・ヴィンチストア」を仮想空間(メタバース)に再現したもの。VRゴーグルや自分のスマートフォンを使ってアクセスし、書店の中を歩き回りながら約5000点の在庫から本を選べ、試し読みもできる。また同書店にアクセスしている他の来場者と、仮想空間上で会話も楽しむことも可能だ。

ところざわサクラタウンにある書店「ダ・ヴィンチストア」を仮想空間に再現した「メタバース書店」


VR本棚劇場
同じくところざわサクラタウンの角川武蔵野ミュージアムにある、貴重な蔵書が棚にぎっしり詰まった「本棚劇場」も仮想空間上に再現している。メタバース書店と同様に、約5000点の在庫から選べて試し読みもOK。

蔵書が棚にぎっしり!試し読みもできる「本棚劇場」


AI「ナツネイター」
表情分析と対話によって、今イチオシのKADOKAWAの書籍の中からおすすめの一冊を診断してくれるAI「ナツネイター Powered by Akinator」。普段読む本とは違う新たなジャンルを開拓できるかもしれない。

表情分析と対話でおすすめの1冊を診断してくれるAI「ナツネイター」


全冊検索
ブース内のタッチモニターおよびタブレットを使って検索する「全冊検索」。書名、著者名、ジャンルなどの条件を設定し、KADOKAWAのほぼすべての書籍から、欲しい本を簡単に探すことができる。

これら4つの体験で選んだ書籍はその場で購入可能で、一部書籍を除いて紙か電子かも選べる。当日、同ブースで紙の書籍を購入し持ち帰った人には、同じ書籍の電子版もプレゼント。さらに「メタバース」「VR本棚劇場」「ナツネイター」「全冊検索」をすべて体験すれば、ナツネイターのオリジナルステッカーがもらえる。

※ステッカーは両日とも用意。
※数に限りがあるため、なくなり次第終了となる。

ブース外壁は“映える”フォトスポットに

ブース外壁も見どころとなっている。本をモチーフにしたプロジェクションマッピングや3Dホログラムの映像展示を行い、“映える”フォトスポットに。ぜひ写真や動画を撮影してSNSにアップしてみよう。

プロジェクションマッピングや3Dホログラムを駆使した“映える”外壁にも注目


またブース外壁の大型ビジョンには、来場者が購入した本でリアルタイムに本棚が埋まっていくバーチャル本棚「LIVE BOOKSHELF」を投影。いま売れている本がひと目でわかる演出にも注目だ。

書店の規模に依拠しない自由な売場作りをDX化により体現した「超ダ・ヴィンチストア by KADOKAWA」。“未来の書店”をひと足さきに体験してみてはいかが?

●「ニコニコ超会議2022」概要
<ネット開催>
日程:2022年4月23日(土)~30日(土)

<リアル開催>
日程:2022年4月29日(金) 10時~18時、4月30日(土) 10時~17時
会場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
主催:ニコニコ超会議実行委員会
入場料:アーリー入場券3000円/一般入場券2300円
公式サイト: https://chokaigi.jp/

●「「超ダ・ヴィンチストア」概要
ブース位置:幕張メッセ ホール4
ブース入場料:無料
KADOKAWAブース特設サイト: https://event.kadokawa.co.jp/chokaigi/

※出展内容は予告なく変更・中止になる場合があります。
※混雑状況によりブースへの入場を制限する場合があります。あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る