リサとガスパールのかわいい便利グッズを紹介!タブレットやノートパソコンの持ち歩きに

2022年5月19日 09:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

普段タブレットやノートパソコンを持ち歩くなら、クッションケースがあると安心。 リサとガスパール の公式オンラインショップでは、ソフトクッション素材にリサガスのアートをプリントした、シンプルで使い勝手のいい「タブレットポーチ」(各3520円)を取扱中だ。

「タブレットポーチ(ボヤージュ)」(3520円)

【写真】背面はシンプルな無地ブラック

やわらかいソフトクッション素材でタブレットを守る

開け閉めがラクなダブルファスナー

小さめのガジェットをまとめて入れるのもあり

「タブレットポーチ(ストロベリー)」(3520円)

「タブレットポーチ(エッフェル塔)」(3520円)

デザインは3種類。旅好きなリサとガスパールにちなんだ「ボヤージュ」、リサとガスパールグッズの中でも人気の高いフレーズ(=いちご)をモチーフにした「ストロベリー」、そしてパリのランドマークを背景にした「エッフェル塔」。プリントされているアートはそれぞれ画材の違いによりタッチが異なる。イチオシは、タブレットポーチには珍しい縦位置構図の「エッフェル塔」だ。

サイズは、長辺が約29センチ、短辺が約22センチ。クッション素材を含めた厚みが1.5センチ程度ある。つまり、10インチから13インチのタブレットやラップトップがちょうど収まる大きさだ。安全に持ち歩くためにも、寸法をよく確かめてから購入しよう。

ソフト素材で多少は伸びるので、タブレットやノートパソコンだけでなく、周辺ケーブル類もまとめてしまえる。バッグのインナーケースとして使うのはもちろん、デザインがかわいいのでそのまま手持ちで使うのもあり!学校支給のタブレットをそのまま持たせるのが心配なパパ&ママや、テレワークやノマドワーク、コワーキングスペース利用者など、出先で作業することの多い人はぜひチェックしてみて。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

(C) 2022 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

この記事の画像一覧(全7枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る