え、コレがコーヒー??「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」に夏到来!透明の新感覚コーヒーに注目

2022年6月4日 10:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京」にて、5月27日よりSUMMERシーズンがスタート!透明の新感覚コーヒー「コーヒーエイド」シリーズなどが登場した。

「ロースタリー東京」夏の新商品ビバレッジ


1階メインバーで提供される注目のビバレッジは、「コーヒーエイド」という新シリーズの「クール ライム」(イートイン1050円 テイクアウト1031円)、「ストロベリー ブリーズ」(イートイン1100円 テイクアウト1080円)、「レモン トニック」(イートイン1100円 テイクアウト1080円)。

【写真】新感覚コーヒー「コーヒーエイド」シリーズ


“コーヒーエイド”とは、特別な方法で抽出した透明なコーヒーで、フルーツの爽やかな風味が楽しめるもの。ライムとソーダを加えたクリアな味わいの「クール ライム」、ストロベリーの果肉感が楽しめる「ストロベリー ブリーズ」、鼻から抜けるコーヒー&ハーバルな香りが特徴的な「レモン トニック」と、それぞれが個性のある味わいを演出。

同社広報担当者は、「コーヒーは苦くて茶色くて…というイメージで好き嫌いが分かれるかもしれませんが、今回はそんなイメージとは全く異なるビバレッジが完成しました!コーヒーはミルクを入れないと楽しめなかったという人も、ゴクゴク飲めてしまうかもしれません。是非、好みの一杯を見つけてください」とアピールする。

「コーヒーエイド クール ライム」

「コーヒーエイド ストロベリー ブリーズ」

「コーヒーエイド レモン トニック」


また、3階「Arriviamo(TM)バー」では、夏向けの爽やかなサマーカクテル「TEAVANA(TM) スプリッツァー シトラス ラベンダー セージ」(イートインのみ2000円)が登場した。こちらは、「シトラス ラベンダー セージ」という人気のお茶に白ワインとジンを合わせたものだが、ノンアルコール版「シトラス ラベンダー セージ ティー ソーダ」(イートイン1700円 テイクアウト1669円)も登場。いずれもフルーツ由来の甘味とハーブのフローラルな香りが交わった複雑な味わい、ティーの奥深い味わいが堪能できる香り豊かな1杯に仕上げられている。

3階「Arriviamo(TM) バー」で楽しめる「TEAVANA(TM) スプリッツァー シトラス ラベンダー セージ」

ノンアルコール版の「シトラス ラベンダー セージ ティー ソーダ」


さらに、1階のイタリアンベーカリー「プリンチ(R)」では、レモンやオレンジの爽やかなフレーバーがポイントになった夏メニューが再登場。

1階のイタリアンベーカリー「プリンチ」に登場した「コルネッティ リモーネ」(写真中央)。


サクサクとした歯触りが心地良いコルネッティに、夏ぴったりのレモンソース、カスタード&クリームチーズのフィリングを挟んだ、シェフこだわりの「コルネッティ リモーネ」(イートイン455円 テイクアウト447円)は、トッピングに使ったイタリア産のレモンのキューブや、レモンゼスト(レモンの皮)もアクセントに。甘過ぎず、上品で優しい味わいのクリームが魅力となっている。(※取扱店舗:スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京、プリンチ 代官山T-SITE、スターバックス リザーブ(R) ストア 銀座マロニエ通り)

「コルネッティ リモーネ」

1階のイタリアンベーカリー「プリンチ」では、チョコとオレンジ風味の生地をマーブル模様に仕立てた「ローフケーキ アランチャマーブル」も再登場


取材・文=平井あゆみ

※商品はなくなり次第終了

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
                   
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全13枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る