ライジング福岡の試合を応援しよう!

2008年10月21日 13:16更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)に昨シーズンより所属する「ライジング福岡」の今シーズン地元開幕戦(vs大分ヒートデビルズ)が10/23(木)24(金)に福岡市民体育館で行われる。

ライジング福岡は昨シーズンよりbjリーグに新規参入。TV番組でもおなじみの山本華世さんを球団代表に迎え、野球、サッカー、ラグビーに続く第4の地元スポーツチームとして誕生した。昨シーズンは開幕8連敗と苦しいスタートをきったが、そこから盛り返し、参入1年目でのプレーオフ進出という快挙を達成。地元・福岡を大いに盛り上げた。今シーズンはさらなる飛躍を目指して9名もの新選手が加入。今シーズン初戦となる沖縄での2連戦は惜しくも敗れてしまったものの、昨シーズンから継続される「全戦全焼」のスローガンの下、2シーズン連続のプレーオフ進出を目指し、奮闘を続けている。

福岡県内及び福岡近郊の多くの人に生で試合を見てもらえるようにと、福岡市内にとどまらず、さまざまな場所で試合を行うため、今シーズンのホームゲーム26試合中、福岡市でのプレーは6つのみ。10/23、24の試合は地元開幕戦であると同時に、福岡市内でライジングのプレーが見られる貴重な機会となっている。

この2試合は、試合の合間に、来場者全員を対象にコカ・コーラグッズの当たる抽選会を実施。ハーフタイムには、全国屈指の実力を誇る精華女子高校吹奏楽部によるマーチング(23日)や、西南学院大学チアリーダー「Hearties」によるチアリーディング(24日)などのアトラクションも予定されている。

野球やサッカーに比べて会場が広くなく、より間近で迫力あるプレーを見られるのがバスケットボールの魅力のひとつ。一度ライブで観戦すると、スピーディでダイナミックなバスケにハマっちゃうかもしれませんよ。

【九州ウォーカー編集部/近藤耕平】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る