約180店舗増床!関西最大級の“メガアウトレット”誕生へ

2012年7月6日 12:33更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12/3(木)、「神戸三田プレミアム・アウトレット」(兵庫・神戸市北区)が増床オープンしてパワーアップする。ヤシの木や季節の花々を配置し、アメリカの高級住宅街をイメージしてデザインされた施設内は、どのように変わるのだろうか。
「神戸三田プレミアム・アウトレット」は、07年にオープンした人気アウトレット施設。このたび、物販83店に飲食5店、計88店が新たに登場し、今までのエリアと併せると約180店に。関西最大級のメガアウトレットとなる。
そのうち、13ブランドが日本初出店というから注目度も抜群だ。スポーツ&アウトドア用品で有名な「ボン ジッパー」や、最新テクノロジーを生かしたレザーシューズを扱う「アラヴォン バイ ニューバランス」など、気になるブランドがめじろ押しだ。
オープンを記念して、12/3(木)〜13(日)には「パワーアップオープンキャンペーン」を実施する。大阪・梅田からの直行バスも増便するので、アクセスもバッチリ! この機会に欲しかったアイテムを探しに行ってみては?【詳細は関西ウォーカー12/1号に掲載】

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

ページ上部へ戻る