「煙のない社会」のビジョンとは?「 IQOS イルマ」1周年のワクワクを届けるお得なセットが発売

2022年9月16日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

20歳以上の喫煙者に対して紙巻たばこから“煙の出ない製品”への切替えを促進しているフィリップ モリス ジャパンが、新製品を続々と発売している。

そんななか2022年9月16日(金)には、「IQOS イルマ プライム」または「IQOS イルマ」と、それらのアクセサリーがセットになった製品「カスタムデバイスセット(全4種)」、「IQOS イルマ プライム」または「IQOS イルマ」とカスタマイズできる複数のアクセサリーがセットになった製品「アクセサリーキット(全4種)」を発売する。

そこで今回、ウォーカープラス編集部では「煙のない社会」の実現を目指す同社のポートフォリオ・マネジャー 村上彰啓氏に、そのビジョンや取り組みの詳細について聞いた。

「IQOS イルマ」「IQOS イルマ プライム」のお得なセット「カスタムデバイスセット(全4種)」「アクセサリーセット(全4種)」が発売


「IQOS イルマ」で“煙のない社会”を目指す

新発売される「カスタムデバイスセット」は4種類で、「IQOS イルマプライム+リングセット+ラップカバー」(1万1480円)、「IQOS イルマプライム+リングセット+フルラップカバー」(1万1980円)、「IQOS イルマ+リングセット+ドアカバー」(8480円)、「IQOS イルマ+リングセット+シリコーンスリーブ」(8480円)のセットが登場。

「アクセサリーセット」も4種類が発売され、「リング系+ラップカバー系」(2380円~)、「リング系+フルラップカバー系」(2780円~)、「リング系+ドアカバー系」(1980円~)、「リング系+シリコーンスリーブ系」(1980円~)のセットが登場する。(※いずれのセットも色は選択可能、小売価格は組み合わせる種類によって異なる)

――「煙のない社会」へ向けて発売された新製品の特徴について教えてください。
「『煙のない社会』の実現に向け、今後もより多くの20歳以上の喫煙者、『IQOS イルマ』ユーザーではない皆さまに、『IQOS イルマ』シリーズに切替えていただけるよう、様々なライフスタイルに合わせた楽しみ方ができる製品として『カスタムデバイスセット』、『アクセサリーセット』を発売いたします。これらの新製品は、既に『IQOS イルマ』ユーザーとなっている皆さまにも、さらに『IQOS イルマ』シリーズをお楽しみいただけるセットとなっております」

――ちょうど1年前に、革新的な技術を搭載した「IQOS イルマ プライム」「IQOS イルマ」を発売されたフィリップ モリス ジャパン。御社は、かねてより「煙のない社会」の実現を目指されている企業ですが、その企業ビジョンに対しての進捗具合を教えてください。
「当社では、1日も早く『煙のない社会』を実現することを目指しています。2022年6月30日時点で世界のIQOSユーザーは約1900万人になり、その約7割となる約1320万人の成人喫煙者(※日本においては20歳以上)が、紙巻たばこから当社の“煙の出ない製品”へ切替えたと試算しており、『煙のない社会』実現に向け、着実に推進できていると考えています。さらに2022年6月30日時点で、世界70の市場における主要都市ないし全国規模で展開をしており、今後2025年までに100の市場で販売することを目標として掲げています」

【写真】ちょうど1年前に発売された「IQOS イルマ」(写真は「IQOS イルマ」アズールブルー)

「IQOS イルマ プライム」も1年前に登場した。こちらはオブシディアンブラック

「カスタムデバイスセット」では、「IQOS イルマ+リングセット+シリコーンスリーブ」(8480円)のセットが登場

「カスタムデバイスセット(全4種)」&「アクセサリーセット(全4種)」の中には、ドアカバーがセットになったものも

オーロラドアカバー

ネオンドアカバー

メタリックドアカバー

フルラップカバーのオブシディアンブラック

「プレミアムリングセット」「オーロララップカバー」がセットになったキットも登場

「プレミアムリングセット」「ラップカバー」がセットになったキットも

リングセットのエナジャイズ

この記事の画像一覧(全12枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る