【とにかく最高ニャ】猫はなぜ“アレ”に惹かれるのか?ニャンコがひと夏を過ごしたお気に入り

2022年9月22日 08:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

猫のコタツや妻のイクヨはん、亀のヨシオ、金魚のキンちゃんと仲良く暮らしている大塚くんは、漫画やイラストを描いたりしている“猫バカおじさん”――。「猫のコタツと大塚くん」は、温かい家族の日常を描いたエッセイ漫画だ。

ギスギスしがちなこんな時世にこそより光る、“ゆるゆる”なタッチとストーリーの持つぬくもりに心がなごむ。そんな魅力いっぱいの同作から今回は、コタツが今年の夏にハマった“あるモノ”にまつわるエピソードをご紹介。猫はどうしてこんなにも“アレ”に惹かれるのか、その謎も考えてみた。

―― 今回、このエピソードを題材に選んだ理由を教えてください。

【大塚さん】愛猫のコタツはこの夏、今回の漫画で紹介した段ボール箱の中でいつもくつろいでいました。コタツが一定の場所をここまで気に入ることは珍しくて…。コタツは毎晩、妻のイクヨはんと一緒に寝ているのですが、最近ではイクヨはんを寝かしつけたあと、夜中にこのダンボールに戻って眠ることがあるほどの固執ぶりなんです(笑)。

―― コタツがこの場所が気に入った理由はなんだと思いますか?

【大塚さん】「猫はみんなダンボール箱が好き」というのはよく聞く話ですよね。コタツも例にもれず、基本的にはどんなダンボール箱でも大好きです。しかし、こんなに気に入った段ボール箱はほかになかったので不思議なんですよね。よくある段ボール箱で、スーパーで何気なくもらってきたものなのですが…。

恐らく、季節や置いた場所、箱の大きさ…もっと細かく言うと、箱に入るための高さ、縦横のサイズ感などのすべての条件がコタツにとってしっくり来たんだと思います。1階の窓際に段ボール箱を置いたのも大きなポイントのような気がします。もしかすると僕ら人間にはわからないだけで、フリルレタスのいい香りが残っている可能性もありますが…(笑)。

―― なぜ猫は段ボールが好きなんでしょう?大塚さん的見解を教えてください。

【大塚さん】難しい質問ですね。それは…本当にわかりません(笑)。僕的な見解としては、猫が段ボールに入るのは習性というか、もはや“掟”だと考えております(笑)。

―― ひと夏を共に過ごした段ボール箱はもうボロボロとのことですが、今後、段ボール箱はどうされる予定ですか?

【大塚さん】大きく「フリルレタス」と書いてある段ボール箱を部屋に置いておくのはインテリアとしてイマイチなので、本当は処分したいんですが…(笑)。コタツがあまりに気に入っているので、しばらくはそのまま置いておきます。

ただ、本当に今にも壊れそうなので、同じようなサイズの段ボール箱を同じ場所に置いてみて、コタツが気に入るかどうかを試してみようと思っています。冬が近付いて窓際が寒くなってくると、もしかしたら入らなくなるかもしれませんね…。そんな気まぐれや習性の謎も含めて、やっぱり猫って不思議でかわいいですね。

―― ありがとうございました。


取材・文=前田智恵美/取材協力=大塚くん(Twitter:@KotatsuNekono)

この記事の画像一覧(全17枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る