「創業200周年記念 フィンレイソン展」を開催!フィンランド最古のテキスタイルブランドの展覧会

2022年9月23日 12:40更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

京王百貨店新宿店では、2022年9月21日~10月3日(月)の期間、7階大催場にて首都圏初となる「創業200周年記念 フィンレイソン展 -フィンランドの暮らしに愛され続けたテキスタイル-」を開催。北欧・フィンランド最古のテキスタイルブランドの歴史を紐解く展覧会となる。

「創業200周年記念 フィンレイソン展」を京王百貨店新宿店で開催!


フィンレイソンについて

「フィンレイソン」は、1820年にフィンランド第2の都市・タンペレの小さな紡績工場で生まれた、寝具等のデザインや生産を手掛けるフィンランド最古のテキスタイルブランド。その後、紡績工場内に学校や図書館、教会等を作るなど巨大なコミュニティを築き、フィンランド最大の工業都市として発展させるに至った。

北欧の自然や植物、文化に着想を得たデザインは伝統を守りながらも常に進化し続け、象のシルエットが並ぶ「エレファンティ」や幾何学的なパターンの「コロナ」などのデザインが有名だ。また作家トーベ・ヤンソンによる世界的キャラクター・ムーミンをモチーフにした生地制作の許諾を得た唯一の企業でもある。

同ブランドは1860年代にフィンランド初の女性雇用の場を提供するなど、地域社会や人々の暮らしに貢献してきた企業理念を持ち、現在もサステナブルな活動にも積極的に取り組んでいるという。

見本帳や製品、原画など260余点を展示

同社の創業200年を記念し企画された同展では、当時の貴重な資料を初公開するほか、色鮮やかなデザイン原画やテキスタイルなどを紹介。1800年代の見本帳や製品、フィンランドを代表するデザイナー、アイニ・ヴァーリをはじめとするデザイナーによる名作の貴重な原画やスケッチなど260余点の展示とともに200年の歴史とデザインを紐解き、その多彩な魅力を伝える。

展覧会オリジナルや復刻柄などのグッズが登場

会場では、展覧会オリジナルグッズや創業200周年記念の復刻柄などのグッズが登場(※入場券がなくても購入可能)。人気デザインの食器やクリアコースター、文房具など、ここでしか買えない限定グッズがズラリとそろう。

「19センチプレート(CUMULUS)」(1430円)

「マグ(LAITUMELLA)」(1650円)

【写真】日本でも親しまれている人気デザインの「クリアコースター」(各660円)も登場

「アートタイル」(各2640円)

「メモパッド」(各385円)


フィンランドの家庭で愛されてきたブランドの200年の歴史と魅力がつまった展覧会で、“芸術の秋”を堪能してみてはいかが?

■「創業200周年記念 フィンレイソン展」概要
会期:2022年9月21日~10月3日(月)
営業時間:10時~20時(最終日は17時まで)※入場は各日閉場の30分前まで
入場料:一般 当日券1000円、高校・大学生 当日800円
※中学生以下は無料(※保護者<高校生以上>の同伴が必要)
※高校・大学生は入場の際、学生証の提示が必要
※京王パスポートカード・京王百貨店リミテスカード、京王友の会会員証の提示で本人に限り当日入場料から100円引き

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る