「博多の華 むぎ」を8年熟成させた限定麦焼酎

2017年5月27日 16:28更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

8年熟成させた、甘くまろやかな香りと麦の豊かな風味が調和した贅沢な味わい。

オエノングループの福徳長酒類株式会社は、本格焼酎「博多の華 むぎ」が発売から今年で35周年を迎えるのを記念して、「博多の華 むぎ 八年熟成」(税別3500円)を、6月7日(水)から全国で数量限定販売する。

「博多の華 むぎ 八年熟成」(税別3500円)


同商品は、厳選した大麦を100%使用して清冽で軟らかな水で仕込んだ麦焼酎を、8年じっくりと熟成させることで、甘くまろやかな香りと麦の豊かな風味を贅沢に引き出した。

35%と高めのアルコール分で、しっかりと飲み応えある味わいは、ロックに最適。パッケージは、黒地に金色の筆文字で商品名を描いたシックなラベルと、高級感ある木製の化粧箱入りで、贈答用にもうってつけとなっている。

華やかな香りと麦のまろやかな旨みが特長の「博多の華 むぎ」を、8年熟成させた本格麦焼酎。上質で贅沢な味わいを、是非楽しんでみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

コタニ

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る