結局の結局、真に必要な素養は 「人間味」【ゲイインフルエンサー・DELIVAのお悩み相談室】

2022年11月17日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

"ピンヒールを履きこなす美脚のゲイインフルエンサー"として沖縄を拠点に活動している、DELIVA(デリバ)さん。スタイリスト、デザイナー、ライター、画家として活動すると同時に、Instagram( @hilokideliva )、TikTok( @deliva.gaygaygay@ddeliva.offigaycial )、Twitter( @DELIVA_G )、YouTube(「 DELIVAちゃん寝る 」)でのインフルエンサー活動も注目を集めている。そのなかで彼の人柄や言葉に心を動かされた人々から自然と悩み相談が集まっているそう。

そんな数々のお悩みに答えるDELIVAさんの連載「ゲイインフルエンサー・DELIVAのお悩み相談室」。第15回の今回は俳優を目指す男性からのお悩み相談。夢を持つ事は決してダサいことではありません!

フッ軽になれるアドバイスを目指します!

皆様おこんにちは♪

「無粋無礼な事実本音よりも、耳障りのいい社交辞令の方が好き♪」

DELIVAです♪

「アナタのためを思って言うんだからね」って前置きを付けて喋る奴ほど、特に言う必要なき余計なお世話な駄言を吐くわよね。

「デリちゃんのためを思って言うけど、鼻毛出てるよ」って言われるよりも、たとえどんなに鼻毛が出てても、「デリちゃん今日もカワイイね♪♡」って、鼻毛に目を伏せて褒めてもらう方が5000倍嬉しいです♪

鼻毛如き、気付いた時に自分で処理するし、人前で鼻毛を出してるリスクぐらい自分で背負います。

だから放っといて♪怒

DELIVAです♪


皆様、健やかにお過ごしでしょうか♪

今回は、ご自身の夢に対し、ポジティブなビジョンが少し霞んできてしまっているチロルさんからのお悩みです♪DELIVAは、まどろっこしくなくチロルさんがフッ軽になれるアドバイスが出来るのでしょうか?

それでは今回も、ハリキってどーぞーーー!!♪♡

チロルさんからのお悩み

僕は将来、俳優になる事が夢です。そのために今、出来ることを頑張っています。

ですが僕は、あまり容姿に自信がありません。友達にも僕よりかっこいい人がたくさんいて、僕より面白い人もたくさんいます。

特に光る個性のないその他大勢のうちの1人の様な僕が「俳優になる」という夢を追うのは無謀なのかと、日々思い悩んでしまい、頑張りたいのに頑張りきれません。DELIVAさん、叶えられなさそうな夢を持つ事はダサいですか?

何でもいいです!!何かアドバイスをください!!お願いします!!

DELIVAからの回答

チロルさんこんにちは!!お悩みを打ち明けて下さって有難うございます!!

俳優になられる夢、とても素敵且つ、努力のし甲斐がある夢ですね!!なのでそんな素敵な夢を持たれていらっしゃるチロルさんにチョロっとお説教です♪

チロルさんご自身が一世一代で叶えようと人生をかけて誓った夢を「ダサいのか」などと言い捨ててはいけません。その夢を持てたからこそ、気持ちが潤ったり昂(たかぶ)った日もお有りのはずです。

アタシは俳優への道を志した事がないので、愚答を吐いてしまうかもしれませんが、俳優になる夢を叶える為に必要な事は、まずは当然「演技力」ですよね。競泳選手を夢見る人が水泳で身を鍛える様に、テニスプレイヤーを志す人が上達する為にテニスをする様に、俳優を夢見るチロルさんが「演技力」を鍛え、これを当たり前に習得するのは必須項目です。

「ルックス」は当然大事です。ですがこのルックスは、夢にまで見た美貌や、類稀なるユーモアの事を言っているのではありません。「その時その場面で必要なルックスである事」なのです。


チロルさん、イイオトコであれば俳優になれるわけでもなければ、光る個性がなければ俳優への道が遠いわけでもありません。世の中には、びっくりする程数多の監督さんがおり、数え切れぬ程の舞台やドラマがあり、数を数える事を諦めたくなる程の「役」があります。「普通である事」を求められる配役もあります。オプションとして「ルックスが良い」「ユーモアがある」 事は大いなる武器になるとは思います。

ですがここはご自身のキャラクターを信じ認め、むしろその「普通さ」がリーサル・ウェポンとなる様、「普通を極めた俳優」を目指すのも一つの手だし、「特に光る個性のないその他大勢のうちの1人」を見事に演じるに相応しいのは俺だ!!と自負できるほどの素養は、他人が一筋縄では真似出来ないとてつもなく高いモチベーションになると思います♪

その為に必要な事は、ご自身の生活に起こる出来事、沸いた感情全てに感化し、それらを後ろ盾に潤沢な想像力で演技に挑んでみると良いと思います♪いつもは気にも止めずスルーしてしまう様な事にも意図的に気付き、興味を持ち、感情を動かす。演技をする上での表現力を鍛えるにはもってこいの鍛錬です♪

俳優業も人生同様、結局の結局真に必要な素養は 「人間味」 だと思うのです。


俳優になるために、いくら見た目や技を磨いても、人としての魅力や対人節操、モラルの視点を磨かなければ仕事は来ないと思います。オファーをしてくるのは機械ではなく、「人」なのです。

夢を持つことが良いか悪いか、格好良いか格好悪いかではなく、持った夢を叶えるためにどう人生を賭けるのか、どう合理的に生きるのか。が、とっても重要な視点です。

叶えられなくても夢があるだけで人生が活気付く人もいる、前言の逆説とし「人生の為に夢をどう活用できるのか」という観点も同時に持つと良いと思います♪

そして夢が叶う未来を馳せ過ぎる余り、「夢を叶えること」を人生のミッションにし過ぎてしまうのは危険です。没頭するあまり日々のライフスタイリングを忘れ、俳優になる為の日常のヒントを見過ごす事にもなり「鍛錬しているのに鍛錬していない」本末転倒な事態に。

あるいは自分よりも優れている人を多く見てしまい、相応しくないタイミングで挫けたり絶望したり、心を折る出来事が押し寄せて来てしまいます。地団駄を踏み、前進できない時こそ、むしろちゃんと立ち止まれた自分を落ち着いて見返すチャンスです♪

とても大事なこと、それは街へ出る、人と会う、などの「活発行動」。そしてそこからもたらされる「運」です。「運」には、偶発的に身に起こる運と、自らの歩みで引き寄せてきっかけを作れる運の2種があります♪

でも、偶発的な運も、ご自身が一手を投じたから、さも偶発的に舞い込んできてくれているのです。例えば宝くじが当たった時も「くじを買う」という「行動」に基づき、当たったという偶発的な幸運がもたらされたのです♪

結局「運」は自発行動の上に起こるもの。やっぱアクティブに動き回りましょうチロルさん!!

無謀な夢を実現する為に、チロルさんがどれだけご自身の人生時間を投資し楽しむ事が出来るか。

ですよ♪

この世界には、無謀な夢に人生を捧げ、その生涯で見事に実現してきたカッコいい人達が仰山います♪チロルさんもそんな「自らの偉業」を成し遂げたカッコいい俳優さんになる為、情報を得、人と接し、感受性を刺激して、豊かな表現力を司るステキな俳優さんになられてくださいねっ!!


さ♪アタシも女優業の準備するかなー♪髭の手入れとか、筋トレとか♪♡

この記事の画像一覧(全69枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る